スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第735話:杉より桧
2011 / 04 / 19 ( Tue )
こんばんは、Dです。


お風呂は杉より桧ですよね!
いいニオイ~。


しかし両方朽ち果てろ。
花粉がうぜーんだよッ!


ホントにね、多分桧だと思うんですケドね、
もう息ができないくらいしんどいの。
不謹慎な発言で申し訳ないけれど、神奈川県民の私には放射能より憂うべき事態。
勝手に垂れてくる。
人間を攻撃しないタイプの花粉が出るように品種改良すべき。


さて、そんな状態のDさんは今日も鼻汁をマスクで隠しながら仕事をしているのですが、
そんな事よりも公開メアドに男性の全裸写真が送られてくる女性ブロガーの皆さん、
気持ち悪い女性に付きまとわれている男性ブロガーの皆さん、ごきげんいかがですか。
みんなのDさんは花粉症でグッタリですよ。(鼻汁が隠せる分幾分かマシ)


ちなみに、この「みんなの」という言葉は、
上記人々にとってかなり頭にくる言葉のようでして、
「売女!」「私(俺)だけを見ろ!」などというありがたい言葉を頂戴してしまいます。


こんなうんこうんこ書くブログにそんな人がくるなんて思えないでしょう?
でも来るんですナ。
すごいだろ。
多分女の子女の子してるトコにはもっとキモチ悪いのが沸いてると思うw


なので、私はこうして男とも女とも取れない感じの記事を書いているつもりなんですが、
(前は妖精と言っていたw)
その結果、どちらからもありがたいメールを頂戴してしまうという事態になりました。
同性愛のケはないですし、性別をバラすつもりもないので(一部にはバレてますが)、
そこんとこご了承ください。


面白いメールには返信したいと思います。




















ところで、最近やっとこさ暖かくなってきましたね。
寝相が悪い私でも安心して眠れます。
(明け方お腹を壊さないので)


ただ、この時期から色々な葛藤が始まります。


私は寝る時重たい布団をかけ、その重みに安心しながら寝たいという
所謂「重みフェチ」なんですが、
それでは暑くて余計に寝相が悪くなってしまうのです。
しかも起きた時には既に布団はふっとんだ後で、割と寒いし身軽になっています。
これは由々しき事態。


かといって夏掛けのような薄い布団ですと、
温度的には快適な睡眠は約束されるものの、どうも軽い。
安心感が足りない。
となってしまうのです。


よって、確かにこれはマズい、重みがないのでは安心が約束されない、と考えてはみたんですが、
即ちコレは布団は軽くなってしまうけれど
「イケメンに乗っかってもらう事で重さを補ってはどうか?」という神からの啓示であり、
恐らく近いうちにそういった甘い生活が約束されるのではないかという予知でもあるハズなのです。


そう、私はそれを信じて冬用の布団をしまったのでした。
マル。


お前等にはそういう幸せな予知みたいなのはないと思いますけど、
そろそろ衣替えの時期ですよ★
23 : 49 : 52 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雑記 第736話:実は | ホーム | 雑記 第734話:最近の無双は>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/951-c663014a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。