スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第700話:停電
2011 / 03 / 14 ( Mon )
こんばんは、Dです。


思うところは色々あるのですが、電力の話はどこも大変ですね。
おつかれさまです。


うちの会社がある地域も例に漏れず停電の対象地域になったんですが、
電気が流れてる時間もまったく仕事が出来ない状態だし、
停電になる前に全員帰宅指令が出ているしでエラい事になってます。
1日あたり3,4時間しか働ける時間がないのです。
お給料はどうなるんだろう…。


また、食料についても悪く言うと買占めが横行してまして、
お米、パンはもちろん、様々な保存食、肉、魚、野菜まで枯渇しております。
スーパーの棚がガラガラなんて見た事ないですよ。
少し買い込んでいるので1週間程度はなんとかなりますが、その先は…。


というワケで、かなり困ってます。


正直、被災地の方々は心配ですし、今後の政治的な日本の動きもかなり気になりますが、
それ以上に自分の身を、生活を守らないといけない状況になってしまいました。
偉そうに募金するとか言ってましたが、そういう状況じゃなかったです。
(逆に関東圏で募金し始めてる人達はどこからそんな余裕が出てくるんだろう?)


一方、この混乱に乗じて詐欺まがいの募金活動をする者、万引きをする者等、
日本とは思えないモラルハザード状態にもなっています。


昨晩は懐中電灯の類を買おうと夜ドンキホーテに行ったんですが、
それはもう酷かった。
世紀末のモヒカン連中がいた…というのは笑い話ですが、
相当数の人達が万引きしてる、というか堂々と持って行ってるんです。


なんでそれがわかるかというと、
レジを通した商品は灰色のカゴから黄色いカゴに変わるのに、
かなり大勢の人が灰色のカゴのまま外に出て行っているからです。
チョロイチョロイとか言いながら。
おそらくカゴごと持ち帰るつもりでしょう。


怖すぎてホントに早く帰りたかった…。
店員にはチラっと言いましたが、今思えば即110すべきだったと思います。


この先かなり心配が続きますが、がんばっていきましょう!
すでにがんばっているとは思いますが。


それではおやすみなさい。
23 : 54 : 21 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<雑記 第701話:震度4 | ホーム | 雑記 第699話:頼りにならん>>
コメント
「ヤシマ計画」実行中

自分達の町では、大手スーパーとか行くと、
「物流が止まってるので入荷してません(ゴメン)」
て、張り紙のしてある棚とかある。
むしろ、
「節電中、暗くてゴメン!」
て・蛍光灯1本抜くとかしてあるヨ。
豆腐とか牛乳コーナーが薄暗いの、初めて見たかも…

なんか東京近郊のほーが必死だなぁ。
おばちゃんは年寄りなんで「オイルショック」の時のコトを思い出しますヨ。
こーゆー時こそ冷静になんなきゃイカンと思うのだが…
「オマエ等はヒトゴトだから」
と・ゆわれるかもしれんが。
いやいや、だって、東海大地震来る!言われてる地域在住だもの。
「次は、この町」「今度はこっちへ来る」
皆でゆってますヨ。
……心構えの違い?
by: せんちゃんのおかーさん * 2011/03/15 11:18 * URL [ 編集] | page top↑


せんちゃんのおかーさま

返信遅れてごめんなさい!

神奈川のこちらは、未だに一部の物流が止まってまして、
卵、ヨーグルトの乳製品の価格がかなり高騰してますし、
そもそもそれら製品を見かけません…。
暗いですし(笑)

私も冷静にならねば…と思うのですが、
あれやこれや買いだめ、買占めに走る人たちがいるので
見つけた時に買わないとマズい!と思ってしまうんですよね。
殆どの人が見かけたら買ってしまう状態になってるんだと思います…。

東海大地震についても実家が静岡にあるので情報が入ってきますが、
あっちも何故か物資が足りなくなってるらしいですね。
心構え、準備というと聞こえはいいですけど、
やっぱりどうかなーって思っちゃいますね><
by: D-3 * 2011/03/30 23:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/915-502d7624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。