スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第680話:ニキビ
2011 / 02 / 22 ( Tue )
こんばんは、Dです。


本日、顔を掻いた時に運悪く顔のニキビが潰れてしまったんですが、
その際に結構イッパイ血が出てしまいました。
痛くないのにびっくり!


その事を独り言っぽくチラっと言ったら、
横で上司が「お前昨日に続いて何気持ち悪い事してんの?」なんて言うんですよ!?
ヒドくない?


あ、でも「それニキビやない、吹き出物や。」って言われなかっただけマシか。
マシ…か…。




















で、その昨日もやらかしてしまった気持ち悪い事の話になる訳ですが、
それは報告会で叩かれ、ショボーンとしていた先輩社員(男)に
「さ、私の胸でお泣きなさい★ミ」
と言ったってゆー話でして、いやそれ別にキモくねーし、ってなモンです。


他にも「想像させないでよーぎゃはは!」などというありがたいコメントも頂戴しまして、
アレー?逆セクハラだよーとかさ、(先輩社員に)お前幸せモンだなーとか言うもんじゃないの?
キモいって何?


そりゃね、職場で飲み屋のねーちゃんより
シモネタ耐性があるDさんとして職場で人気の私ですけれども、
そりゃねーですよ。
キモーはねーですよ。


そんなワケで、あまりにもショックを受けたので、
今後はエレガントなシモネタを使いこなせるように頑張る所存です。


昔の貴族の嗜みでシモネタトークがあったくらいですから、
私も言っていいよね。
きっとそうよね。
23 : 59 : 59 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雑記 第681話:ねっとこみゅにけーしょん | ホーム | 雑記 第679話:もうね>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/895-2fb8c663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。