スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第673話:ホワイトwwwバレンタインwwwwwww
2011 / 02 / 14 ( Mon )
さみいいいいいいいい!!!!”!!11!


こんばんは、かわいいDさんがホワイトバレンタインをお送りします。
つかさむい。
やばいよさむいよ。


という訳で、今日を幸せな気分で送れた方、おめでとうございます^^
そんな人は今ここを見てるハズもなく、どこか2人でお食事なんぞしくさってる事でしょうね。
私もですがね。
アレ??


そして今日を無関心で通した方、わかってますよ^^^^^^^^
自分の気持ちに嘘を付いてまで無関心を装っていいのかしら?
本当は欲しかったんだろ!
はいって言えよ!
うはは!


最後に今日色々などす黒い気持ちに包まれた方、ドンマイ★ミ
あなたは相当な少数派です。
大勢存在しているかのようにネットで情報操作するのはやめましょう(笑)


こうしてそろそろバレンタインが終わるワケですけれども、
今日を楽しんだ方も楽しめなかった方も、
明日はその楽しい気持ちを持ち越すなり、気持ちを切り替えるなりして、
さらに楽しい毎日が送れるといいですね。


だが、今日から明日にかけて
個室でバレンタインを続行しようとする不届き者ども。
お前らはダメだ。
天誅が下ればいい。


じゃあの。




















気分も一新!
追記です。


しかし、今夜関東地方は雪に悩まされ、明日もヤバイ?なんて状況です。
一新どころじゃない。
ホワイトwwwバレンタインwwwとか言ってるヤツ以外はヤバイ。
学校にも会社にも行けなくなっちゃう。


中には「休めるかも!?ラッキー!」なんて思う人もいるでしょうけど、
私の場合はこんなワケのわからんタイミングで休まざるを得なくなると次の日が終わる。
明日納期の仕事があるんだよッ!!


なので、降雪という事自体にはテンションがあがるんですケド、後々の事を考えると萎える。
その萎えっぷりと言ったら
「後姿がイケメンだったので、頑張って追い抜いて振り向いたらオワタ。」レベル。
尋常じゃないガッカリ感。


しかも、ガッカリ感を感じると私はある出来事がフラッシュバックします。
悲しい悲しい出来事。


それは過去付き合った方のお話なんですが、別れ話になった時
「いいよ別れても。でも今までおごった分返せよ?」と言われた出来事です。


はい、笑い話としてフラッシュバックします。


こういう事言う人と付き合った事自体がショックなんですけど、
それ以上に「アレ?私が出した金額の方が多いよ?」みたいな感じがさらに
当時の私の人を見る目の無さを感じざるを得なくて恥ずかしくて、
しかも「じゃあ証拠だせ!」「はいどうぞo(家計簿のコピー)」みたいなやり取りまでやって
「もうドロドロな別れ方になっちゃいましたーあとお前呪われろ。」
的な出来事ってそうそうあるもんじゃないよ?
その後ありもしない金額を言ってきたんで更にキレたワケですが。


それ考えると、きっとソイツ恋愛感情があって付き合いたかったんじゃなくて
体とかお金とかそういう欲望を叶える対象として私がいたのかっつー気がして
まじで色々許さなくて良かったなーお金と時間の損失だけで良かったなーと思います。
出会ってしまった事自体は汚点ですが、
まあ付き合おうかって話から2週間で本性見れて良かった良かった。


でもね、私付き合った事がある人数を聞かれるとソイツもいれちゃう。


それ抜かすとホント少なくなるから。
片手で余るから。
見栄張りたいから。
23 : 59 : 59 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<雑記 第674話:おおおおわたー! | ホーム | 雑記 第672話:思い出した>>
コメント


チョコより彼女をくれ~なんて妄想しながら一日過ごしました。

まぁ毎年の事なのでw





追記。

不定期とはいえ仕事柄上、様々な人にお会いしますが、ホントに煮ても焼いても食えない輩がいるもので、そんな輩に救いはないだろうとつくづく思います。

御前も行き詰まったり、凹んだりしたときは「心だに・・・」の和歌を思い出されるとよろしかろうかと思います。

何の和歌かはググってください。
by: 8850使い * 2011/02/15 01:37 * URL [ 編集] | page top↑


>8850使いさん

彼女をご所望ですか!!
ほおほお!!
いい人が見つかるといいですね~!
応援しちゃうゾ~☆

そして、後半のコメント…ふむふむ…。
8850さんのコメントはひとつひとつが深いんですよねー。
もしかして悟り開いてます…?(笑)
確かに、救えない人もいると思います!
そしてそういう人間かどうかを見極められなかった私も救えないと思いました!
クソがーーwww
by: D-3 * 2011/03/03 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/887-9d95595a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。