スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第668話:木樵か!
2011 / 02 / 09 ( Wed )
イケメンの為ならえーんやこーら。


こんばんは、Dです。
タイトルは「きこり」と読みます。


何で木樵かと申し上げますと、
先日水槽ができて大喜びしていた私ですが、
流木の座りが悪く、再度底面が平らになるように切り直していたからなんです。
だって触ったらズレたんだもん。
やり直しー。


おかげで今日はその作業に追われておりまして、
ただ今既に3時をまわったところです。
私のイケメン探索タイムは何処へ?


つーかもう3時?




















さてさて、本日の悲しい出来事を報告した所で追記となります。
(木樵る作業がすっげー大変だったんでもう筋肉痛になってる)


結局本日の私のイケメン探索は先ほども申し上げました通り
目標未達と言わざるを得ないんですが、
未達なら未達でその原因究明、および明日以降の計画、
達成までのストーリー構築が必須となりますよね。
目標達成したいなら。


でもそんなのいやだ!
現実は振り返りたくない!!
怖い!怖いよ!!
ネバーランドの住人になりたいよ!


とゆーワケで、現実逃避でもしようかと思ってテレビを見ていたら
テレビの人が相撲の八百長疑惑についてあーだこーだ言ってました。
そうかそうか世間では今このニュースが盛り上がってたっけ。


でも相撲って八百長ダメだったんですねー。
てっきりプロレスと同じよーな文化かと思ってました。
相撲を文化的視点で鑑みると許される事ではないと思いますが。


私としては公益法人である事は知らなかったものの、
公益法人じゃなくなればプロレスと同じだから別にどうでもいいですし、
その際は国技を別のにすりゃ全く問題ないなあ、という結論になりました。
剣道や柔道もあるし!
まー今の段階は八百長をやっていながらお金の出所が公益法人という特別なモノであったり、
問題が発覚した後もそのお金を確保する為に必死になってたりすんのが余計怒りを買ってるんでしょうねえ。


そうそう。
あとは賭け相撲でその資金が悪い所に流れてるんじゃないかーなんていう背景もありますね。
捜査も早いとは言えないからこのまま証拠隠滅を図られてなあなあで終わりそうですし、
マスコミからしたら叩き放題でネタに尽きない事でしょうねー。
(私個人の感想なんで間違ってたり違う見解があったら教えてください★)


なんていう悲しくもあり、ドライな思考をしていたのですが、
ふとお相撲さんが裸でおっぱいをぶつけ合っている想像をしてしまいまして、
あーおっぱいっていうのは女性に限らず男性のものも良いモノだなーと思いました。


のこったのこったーなんつって
100kgを超える猛者がぶつかり合っているのを想像すると、
おっぱいが揺れる揺れる。


でもアレ?
体重100kg、下手したら150kgの巨体が初速10km/hでぶつかり合ったら
相対速度が20km/hになって…アレ?
軽い事故レベル??なんで大怪我しないの???
サッカーなんかちょっとぶつかったダケでひっくり返って痛がってるじゃん!
となるとやっぱ八百長しないとお相撲さん全員大怪我するレベルになっちゃう…のかな?


なんてシモネタと物理的な思考が混在してしまいまして
埒があかなくなってしまいました。


しかも、のこったのこったーってオイオイ。
私に対するあてつけかよ。
残りモノだとでも言いたいのかよ。


アハハー。


上手くオチがついたところでさようなら。
もう涙で前が見えませんし。
23 : 59 : 59 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雑記 第669話:経営者 | ホーム | 雑記 第667話:重力には勝てない>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/882-b2ca46a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。