スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第665話:ああそういえば
2011 / 02 / 05 ( Sat )
こんばんは、Dです。


そういえば2/3の事なんですけど、
ちゃんと節分しましたので今日はその話を書きます。
お前等はしたかい?


私んトコはというと、鬼はー外!福はー内!ってなもんで、
大量の福を我が家に招き入れました。
そりゃーもう大量に。


実際ちょっと片付けきれなくて溢れた分をその辺に転がしちゃってますからね。
私もさっきつまづいたし、偽Dさんなんか足の小指ぶつけてた。
ぎゃおお!?とか声聞こえてたもん。
鯉ももうしょうがないんで福を食わせてる状態。
餌代が浮いちゃう。
まさに「ああ、福ならオレの横で寝てるぜ?」状態なんです。


しかし、ここからが大事です。
年間を通してみても、福を招き入れるチャンスはこの1回きり。
ここで得た福を来年の節分までゆっくり使っていかなければ
非常に危険な状態に陥る可能性があります。


すなわち、福を切らしては平穏な生活など送れる筈もないのです。


たとえばこんな話を聞いた事ありませんか?


宝くじで高額当選し、家を買ったり車を買ったり余裕な生活を目の前にしての家庭崩壊…。
お金があるが故の浮気・不倫…。
そして知らない親戚が異様に増えてお金をたかられる…。


これは全て1年の福を宝くじで使ってしまった反動なのです。




















しかし、よく考えてもみてほしい。


お前達は自分の思い通りに得た福を放出できますか?
狙ったタイミングで福を使い、宝くじや、その他幸せを狙って得る事ができますか?
普通はできませんよね。


したがって、高額当選というのはある意味一般の人間には運命、
その後の反動も運命なのです。


ですがその一方、宝くじやLOTO6などの高額くじでは、
伝説の「福使い」なるモノが暗躍していると聞きます。
それは福をコントロールし、自在にくじを当てる事ができる
決して公には出てこない血を持つ人達の事です。


彼らの存在は殆どの人に知られていないものの、
最近ようやく身近にいる事もわかってきました。


皆さんの身近にも「やけにくじ運がいい人」がいませんか?
その人達は「福使い」の末裔、
もしくはその血筋を忘れてしまった分家の成れの果てと考えて間違いないでしょう。


しかしその事を追求してはなりません。
福をコントロールする術は世の中を狂わせる力を持っており、
悪用を避けるため、追求するものには恐ろしい結末が待ち受けているのです。


忘れてはいけません。
彼らが福をコントロールできるという事を。
事故と見せかける事など造作もない事なのです。





…おや?こんな時間に誰だろう?


ちょっと見に行ってきてから続きをかきm
23 : 59 : 59 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<メダカ飼育 第25話:復活!メダカ飼育 | ホーム | 雑記 第664話:ぷひー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/877-151359a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。