スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第573話:これはこれは
2010 / 10 / 29 ( Fri )
おはよーございます、Dです。


す、すみません。
わ、わわわわ私ついこの間「婚活」という言葉を知りましたーーーー!
これは恥ずかしいっぽいぞ。


ま、まあ何はともあれ、
随分と前から流行っているようですね☆ミ


で、フムフム…。
男性が料金制で女性が無料…?
ラッキーーーーーーー!


じゃねーよwwww
何でなの?
何でフェアじゃないの?


そうしないと女性が来ないとでも…?
何かおかしいよー!


そもそもこういう「婚活」っつーモノに参加しないといけなくなっちゃう状況って何?
料金が異なる理由は性別によって参加理由が違うの?
女性が少ないから無料にしてでも集めようって事?


ノンノン。
元を正せば性別に関わらず何らかが原因で婚期を逃したからでしょ。
要は売れ残っちゃったからだよねーーー!
うわははーーざまあwww


とまあ同じ条件なのにも関わらず、ですよ?
何故か男性側は年収とかの情報を開示する義務があるようです。
女性側にはないのに。
変なの!


働いてる私からすると、そんなのに参加する女性達は結婚という行為によって
新しい寄生先を探しているだけなのではないかと思ってしまいますね。
よっぽどの事がない限り本人よりも親が先に死にますからね。
次の寄生先を作る為の結婚ー…。
男性からしたら何とも恐ろしい事です。


男女平等とか叫びながら、随分と男性に不利な活動ですね^^
いずれ参加する男性ゼロになるんじゃないですか??
私が男だったら素性もわからん女どもに寄生先としての品定めされる場なんぞ行きたくないっすよ。
それなら独身でいいっス!(笑)


そう思ってしまいました。
多少偏見のある発言かもしれませんけど、なんかそう思ってしまいました。
だって性別によって明らかに待遇が違うんだもの。
平等という言葉はいずこへ?


という訳で今日の結論。
「婚活って変な活動ですね。」
1対1でお互いの情報が見れるお見合いのがよっぽど健全だと思います。




















んで、追記ですけど、
婚活並に変だなーって思った話をもういっちょ書きます。


クマさんの話なんですけど。


なんかテレビでやってたんですけど、
最近クマさんが人里まで下りてくるケースが凄い多いみたいですね。
全国各地であるそうな。


んで、そういうクマさんは人里で獲物を狩る事を覚えちゃうので
何度も降りてくるらしいです。
超怖い。
傍からクマを見る分にはかわいいけど、目の前でそんなの見たくない。
絶対攻撃してくるよ(私のかわいさに嫉妬して)。


だから、猟友会とかの団体さんは人里に下りてきたクマをやむを得ず射殺するワケですけれども、
これに異を唱える人達がいるらしいですね。
かわいそうだーって。


確かにね、テレビでかわいい小熊とお母さん熊が仲良く歩いている映像→射殺後の映像なんて出し方したらね、
そりゃー問題が起こると思いますよ。
ギャップによってね。
あーかわいいなー→し、死んでる…ですからね。
直感じゃ誰だってかわいそう…って思っちゃう。


でも、小熊といるお母さん熊はすっごい気性が荒くなってて、
人と出会おうものなら速攻で人は襲われるって聞いた事あるし、
そもそもクマパンチ1発で簡単に顔とか内臓吹っ飛ぶらしいですからね。
要は、クマと出会った時に攻撃されたら人はほぼ即死です、って事です。


あと、自分の大切な人が襲われそう!ってなったら
どんな人でも「射殺してくれ!!」ってなると思うんですよね。
きっとね。


そういう事を考慮した上で、人の命とクマの命を天秤にかけたら
違う結果が出てくるんじゃないかなーと思います。
もちろん、生かしてクマを山に返す(2度と人里に下りてこないようにかなりの山奥に)場合に
かかる費用も考慮すると、また考えが変わるかもしれません。
どれくらいかかるかわかりませんが。


はい、今日は以上です!
色々面白いニュースが多かったんでネタにしてみました。
おつです!
10 : 39 : 51 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<雑記 第574話:時給250万円 | ホーム | 雑記 第572話:部屋の模様替え計画>>
コメント


>婚活茶会に女30人申し込むも、男はゼロ…
>http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1560089.html

このことですね!

クマについては、幼少のころ田舎の山で遊び育った私には
もっとも身近な恐怖として今も心の中に刻まれています。

かわいそうかもしれませんが、人里まで下りて餌を得ることを覚えた
クマは駆除しないと危険なのです、さもなくば三毛別羆事件のように・・・gkbr
by: ドアラ * 2010/10/29 15:09 * URL [ 編集] | page top↑


>どあらん

何だこのまとめサイト?のようなものはーーー!
記事が被った(笑)

熊はね…見てるだけの連中にかわいそうだからーとか言われたくないですよね!!
サルですら危ないというのに!!!

三毛別羆事件…調べてみましたが怖すぎます><
やっぱり何も知らずに獣害を甘く見ちゃだめですね!!!
by: D-3 * 2010/11/06 15:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/781-5da840d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。