雑記 第502話:irairairaira
2010 / 08 / 19 ( Thu )
こんばんはーDでーす。
煽り耐性がないのでイライラしているDですよー!


たまには愚痴を書こう。
うん、そーしよう。
ネットの話じゃないよん。


さて、仕事というのは当然ながら最速でアウトプットを出す事を要求されており、
それができない社員はカス、というか給料泥棒なんですが、
時に本人の意図に反し、ワケのわからん上位者の思いつきで
寄り道せざるをえない状況にさせられるケースが多々あります。


「お前の言う事はわかるんだけど、もっと柔軟に…。」
が、彼らのお決まりのセリフなのですが、
「私はあなたの言う事が全くわかりません。それは○○という理由で無駄です。」
も、私のお決まりのセリフでして、
結果的に立場が弱い私がつまらん事で煽られています。
質問攻めの結果、答えられない部分がある時があり、
その時の上司のドヤ顔のイラつく事といったらないんですー!


もちろん第三者ではないので、ここでどちらが正しいか判断するつもりはありませんが、
売られたケンカは買う、がモットーの私ですので
それが余計によろしくないんだなーと今書いてて思いました。


長いものに巻かれるのもやり方のひとつ、
正しい事を貫き通すのもやりかたのひとつ。
社会人の皆さんはどうしてるのかなー?
私みたいなタイプって結構少なめ?
会社によってはそんな事したらクビになるようなとこもあるでしょうから…。
23 : 59 : 59 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雑記 第503話:11時間というと | ホーム | 雑記 第501話:うーん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/708-26dc5d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |