雑記 第399話:またさみい
2010 / 04 / 14 ( Wed )
こんばんは、Dです。


なんだここは…暗くて…寒い…。


そんな気持ちで目覚めたところはラブホテル。
寒いのは裸だから。


そう…いつもと違う場所での目覚めは一瞬自分がドコにいるのかわからなくなるもの…。


ってちげーよ。
ここは自分の家だよ。
(ついでに言うとシッカリ1人ぼっち)


起きたら布団と畳の間にいた…。
自分でもドン引きするレベルの寝相の悪さ。


どうやって入り込んだんだろう?
ありえんだろ。


まさかコレ、私に欠陥があるって事なんじゃないだろうか…?
いやいや、欠陥はあって当たり前だよね。
人間だもの…。


そう、神は人間をパーフェクトな状態に作り上げてはいない。
その存在が神自身を脅かさないようにする為に。
嘗てイカロスは神に近づこうとしてその翼を捥がれ、
また、バベルを築こうとした人類もまた、神からの怒りの雷によってその野心は砕かれた。


という訳で今日は設計ミスとも思える人間の構造について語るよ。
いいね?


私の場合は上述したように寝相が…と言いたいところですが、
友人達に聞いても共感が得られないネタらしいんで、
今日は他の事について書いていきます。


いいんだ、共感が得られなくても。
完璧な人間なんていないんだから。


で、その他のイマイチな人間の構造ですけど、
私が第一に挙げたいのはコレ。


たまに口の中を噛んでしまうシステムo


ホントいい加減にして。
噛んだトコが口内炎になっちゃうでしょ。


寝てても起きてても関係なく無意識のうちに噛んじゃうし、
たまに舌の側面(?)とかも噛んじゃってる。
ヤバイ。


正直自分自身なんでそんな事をするのかわからないんだ…。
頭がおかしいんじゃないのかと思ったコトもある…。


しかも噛んだ瞬間は痛くないのね。
足の小指をたんすの角にぶつけた時と一緒で、
ぶつけた瞬間、ホントにその刹那だけは痛くない。


これはきっと覚悟の時間。
神から与えられた覚悟の時間。
これから迫り来る痛みを予測する時間…。


こんなトコだけ優秀なんだよね。
人体ってのは。


だから神様お願い。


小指をぶつけた時すぐ「ぎゃおお!?」ってなっていいから
寝相と口の中噛んじゃう動きを止めて。


特に寝相。
このままじゃ同棲も結婚もできない気がする。


なのでこれから寝相をコントロールする術を身につける修行の旅に出ようと思います(明日まで)。


さようなら。
探さないでください(明日まで)。
23 : 59 : 59 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<雑記 第400話:ぱっつん | ホーム | 雑記 第398話:しっとり>>
コメント


夏は布団と畳の間ひんやりしてきもちいい・・・
敷布団の重みが何ともいえず圧迫感があってGood!!
・・・と思っている俺はダメなのでしょうかor2

2年前くらいからベッドになってそんな楽しみも無くなってしまったのです・・・
ベッドもいいけど夏とか布団が恋しいです。
by: 蒼焔 * 2010/04/15 21:27 * URL [ 編集] | page top↑


口内炎には、絆創膏です!!
オススメ☆
大正Aパッチって薬局にあるから!(^-^)
是非それで耐えてみてくださいな♪

・・・小指打った後って即効でぎゃぁってならないの?
あれぇ?
即効で私うずくまって唸ってますわ・・・(涙)
by: 日下ヒカル * 2010/04/15 23:32 * URL [ 編集] | page top↑


>蒼焔さん

それは夏の話でしょっ!(笑)
私は冬でも布団と畳の間に侵入していきますよ…。
しかも無意識のうちに…。

ただ、圧迫感には同意!
これがまた安心するんだ~…。
圧迫感フェチ乙!

そんなフェチがベットとは…わたくし許しませんわよ!?(笑)


>ヒカルさん

え…口内炎用の絆創膏があるんですか…?
口の中に…絆創膏…!??

イヤァァァ落ち着かなさそうーーーー(笑)
気になって夜眠れなくなりそう!

で…小指を打った後ですが、
ほんっっっっっの一瞬、空白の時間がありますよ。
で、ジーーーン!と痛みが広がる!!気がする!!!

お試しあれ(笑)
(いやですよね(笑))
by: D-3 * 2010/04/16 19:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/581-0ac58a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |