スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
日記 第54話:箱根園に行ってきたよー!②~お帰り編~
2010 / 02 / 03 ( Wed )
こんばんは、Dでーす。
今日は昨日の日記の続きです。


D1250.jpg
晴れていた朝と比べ、ずいぶん曇ってきたお昼。
その後、雨も降ってきて…と思って見てたら雪に変わって…。


今思えば、この時点ですぐに帰れば良かったんです。
なのにね…ボク達ったら暫くお土産みたりフラフラしたり、
食事もゆーっくりかけて食べちゃいました。


おかげで帰りの道は…。


D1251.jpg
最初は雨かなーなんて思ってたんですケド…。


!?


D1252.jpg
あらららー!?


でも大丈夫!
まだ走れる!!


!??


D1253.jpg
ぎゃおおおお!?


車がまっすぐ走らないwwwwwwwwwww
(でもまだこの時はのん気に写真撮りまくれ!とか言ってた)




















やほー、追記だよ。


もうさ、明らかにヤバイってわかるじゃん。
ツルーンと滑ってどっかぶつかりそうじゃん。


でも、まだボクはがんばったんだ。
ドリキン*の誇りにかけて★(*ドリフトキング)


D1254.jpg
とはいえ、操舵輪が滑ったり坂道で駆動輪がスピンするようになったら終わりですよねー\(^o^)/


もう前にも後ろにも進めない(笑)
終わったーッ。
途中で止まってしまいました…。
(実はココ、そこそこ急な登り坂)


「登り坂なら一気に行けば良かったんじゃ…?」
なんて声が聞こえてきそうですが、
操舵不能な状態で速度上げて上りきるのは自殺行為だよ!
ムリだよ!!!


一応暫くは…「絶妙なクラッチミートで発進!」なんてのもチャレンジもしましたけど、
もうね、根本的にムリなの。
下手に動くとブレーキ踏んでも後ろ滑ってっちゃうから\(^o^)/


JAFを呼ぶ事にしました…。


D1255.jpg
そして…さらに雪が積もってきました…。


もうダメなんじゃ…?
今の状態でもアウトなのに…。


!??


D1256.jpg
何だコイツーwwwwwwwwwwwww


勇者がきたー!
同乗者全員で勇者コールです。


しかし、その後彼の姿を見た者はいない…。


ですよ。
マジやばそうだったもん。


ただ、ヤバイのはうち等も同じなの。
動けないという意味では、バイクにも負けてるの。
助けて(笑)


JAFも来ないしどーなってんだよー!?


しかし、


D1257.jpg
JAFを待ち続けて3時間、とうとう夜になってしまいました…。


雪wwwwww雪wwwwwwww
もう自力では絶対脱出できないwwwwwwwwww
膀胱も暴発寸前です。


D1258.jpg
4時間後…。


夜間モードで写真を撮るとオレンジ色になってキレイ…。


確かその後くらいですね。
JAFが来たのは。


D1259.jpg
気付くと私達はトラックの上に乗せられていました。


ひゃっほう!
進む!進むよ!


今までゼロだったのがイチに!
ゼロはヤダよー!
進展するのがいいんだよー!!


D1260.jpg
道中には、この雪で乗り捨てられた(?)車が散乱していました…。


ホントね、ホント散乱なの。
車線に合わせて、とか全然そういう気がないの。
散らばってた。


D1261.jpg
何度か渋滞にもつかまり、
一時はJAFの運ちゃん(超怖い)と一緒に一夜過ごすか…と思われたのですが、


D1262.jpg
何とか下山に成功しました。
(景色同じように見えるケド)


もうこの時期の箱根には絶対行かねえ…。
そう思った夜でした。


皆も気をつけて!
Dさんとの約束だよ!


D1263.jpg
そして雪が積もってないくらい下山した後、
すぐさまコンビニに立ち寄り、
破裂しそうな膀胱を開放してやりましたとさ…。
23 : 59 : 59 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<雑記 第333話:ばーばりー | ホーム | 日記 第53話:箱根園に行ってきたよー!①~水族館編~>>
コメント


こんばんは。

もしかしてと思ったけど
やっぱり雪に捕まりましたかぁ。
でもクルマも膀胱も
何事もなく帰ってこられて良かったですねぇ。
ノーマルタイヤで雪の山道は
いくら4駆だったとしても厳しいですからねぇ。
by: sentien * 2010/02/04 22:36 * URL [ 編集] | page top↑


はううぅー。雪は危険にゃねー。こっちでも結構積もったもんニャ。
はらはらしながら読みましたニャ。
同乗者がいてよかったニャね。こんなときひとりだったら、
本当に雪女と遭遇するかも……。こわいよぉ。
by: えめる * 2010/02/04 23:00 * URL [ 編集] | page top↑


時間が経つににつれて積もっていく雪の写真に吹いたw
ノーマルタイヤだと3cm積もったらアウトですよね

あーこっちも雪積もらないかなー うらやましい…
3年ぐらい積もってないわ
by: にはぁ * 2010/02/05 09:50 * URL [ 編集] | page top↑


>sentienさん

そうなんですよーーーーーーー!
そのまさかですーー。

何事もなく帰ってこれたのは
動けなくなってすぐ諦めたのが良かったのかもしれませんが、
膀胱はやばかったですね~。
もうそっちも諦めかけてて、
「お外でするなんて恥ずかしい…///」みたいな感じでしたからね。
どんなプレイかと(笑)

しっかし、なんで冬の雪山にノーマルタイヤで乗り込んじゃったのか…。
それだけが謎です…。


>えめるん

はぁーい★
雪は危険ですよーーーーーー。
アクセル踏んでも横向いちゃうだけで前に進まないし、
曲がろうと思ってもそのまま真っ直ぐツーて行っちゃうし!!
怖い怖いー。

確かに同乗者がいてよかったですよ!!!
いなかったら心細くて泣いてたと思います。
えーんえーんって(笑)

雪女…凍らせられるのはやだなあ。
会わなくてよかった(笑)


>には

ちょうど降り始めた時間だったんだよね(笑)
だからどんどん降り積もっていったのだ…。

ノーマルだと3cm…と言わずに、凍った時点でアウトですーー!
上り坂は問答無用でムリだねー。
FRの車はこれだからwwww

雪…降らない時は降って欲しいのに、
振ってヒドイ目に合うと降らないで欲しいと思うよ(笑)
わがままw
by: D-3 * 2010/02/07 10:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/511-8b9c7537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。