スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
エビ日記 第24話:巻きつけろっ!
2009 / 10 / 13 ( Tue )
こんばんは、Dだょ。


今日の日記は前に立ち上げ中だった水槽の話の続きになります。
1つやる事を忘れてたんでね…。


さて、これが前回お見せした水槽ですけど、


D1177.jpg
なんか足りないと思いませんか…?


そう!
水草が足りない!!
とても殺風景。
あーあ…。


一般的に水草は水を浄化してくれると言われていて、
普通は入れた方がいいですし、どんな人でも大抵入れてます。
稚エビの隠れ家になるとか、エビの餌になるものが付いてるだとか、
その他にも良いコト尽くめのようです。


なのに忘れてた。
隣の水槽には水草が入ってるのに何故かこっちには入れるの忘れてた。
もうなんなの?
私バカなの??


そこで、今日は2種類の水草を用意しました。
自分のおバカさ加減に絶望しながら。


じゃじゃーん!


D1183.jpg
こちらは南米ウィローモス。


よく見えないけど、これはウィローモスです。
ホントホント。
「ご飯ですよ」の類じゃないからね。


D1184.jpg
そしてこちらはプレミアムモス!


割とレアらしい。
キレイでしょ?


でも、実はどっちもコケの一種ね。
水草っちゃー水草だけど、コケね。
手入れが楽だから使うコトにしたのだ★
楽チンっていい事だん。


ただ、この水草たちをそのまま入れても面白くありません。
漂ってるだけになっちゃうと見栄え悪いから。
なので流木に巻きつけて多少見栄えを良くするコトにしました。


もちろん流木のアク抜きをしてからね!
アク抜かないと水がおしっこみたいな色になるから…。


D1185.jpg
っつーワケで、早速煮込みました。


アクを出すっつったら煮込むのが一番だからね!
ほうれん草だってそうだし!!
単純な発想です。


しかし…。


D1186.jpg
まさか鍋が1つ使えなくなるとは思ってもみませんでした。


真っ黒なんですけど…。


臭いし…。




















まあしょうがないよ。
今後この鍋は流木を茹でるの専用にします!


そんな追記。


じゃ、流木も茹で終わりましたし、
ここからは巻きつけ作業に入ります!


ちなみにこの作業は全然難しくない。
巻いて巻いて巻きまくるだけ!


D1187.jpg
これが今日のエモノだぜ…グフグフ。


D1188.jpg
細かくちぎりながらペトペト貼り付けます。


D1189.jpg
んで、巻いて完成!!!


終わり。
マジでコレで終わり。
ボクの日曜日もコレで終わった。
(偏頭痛だったし)


そんな感じで他にも準備していた流木にどんどん巻いていった結果、


D1190.jpg
完成したばかりのものを入れておいた水槽が何故かいい感じになりましたー!


なんかもうこの水槽でいいんじゃん?
レイアウト的にもすっげーキマった感じするし。


でも、やっぱりメインは一生懸命立ち上げた水槽なの。
本気でやったんだもん。
そっちに生体入れたいんだい。


D1191.jpg
しかし、メイン水槽には作ったヤツをこれしか入れませんでした。


デッカイのも入れようとしたんだけど、
でかすぎて邪魔だったんだ…。


何の為にあんなにイッパイ作ったのやら?
自分でもサッパリです!!
もっと考えてから作ればよかった。゚(゚´ω`゚)゚。ピー


ただ、もう1回画像に注目してみて!
上の画像の水、立上げ初期に比べると大分透き通ってきたでしょ?


水ができてくるとこんなにキレイになるんですー!
一番上にある水槽の画像と比べてもらえればその差がわかるハズ!
水面の波すらいい感じです。


それにしても、なんでこんなキレイに撮れたんだろ…?


そっか…私の心がキレイだから水も輝いて…!?


ハイハイ、それはカンケーないですよね。
うっせーし。


ふん。


おやすみ。
23 : 59 : 59 | レッドビーシュリンプ飼育 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<雑記 第232話:ちかれたよう | ホーム | 雑記 第231話:じゅーたいやべえ>>
コメント


写真だけ読み進めてたら、鍋で鶏煮てるかと思っちゃったよ。
流木か…。

水キレイですなぁ。
by: 魔法使い * 2009/10/14 08:31 * URL [ 編集] | page top↑


随分と綺麗になりましたね!お水。
金魚さんが端っこにいるのがちょっと可愛かった。

ただ

お鍋が煮られた後の写真が、ちょっとはみ出てる部分が
手に見えてしまって(それもミイラの)
ちょっと、怖かった・・・
by: 日下ヒカル * 2009/10/14 08:54 * URL [ 編集] | page top↑


心が反映されてるのは水槽の中じゃなくて鍋の…ry
な、なんでもないです^^

はみ出してる部分のアクが抜けてないことぐらい気のせいだよ^^^
by: もりみん * 2009/10/14 09:20 * URL [ 編集] | page top↑


灰汁抜きお疲れ様!
でも流木を使った水槽はなかなかキレイだと思いますよ

いわれてみれば流木がいろんなものに見えなくも無い・・・かな
by: Uma * 2009/10/14 10:23 * URL [ 編集] | page top↑


きれいだ~水も流木もきれいですネ~
いやはや…流木が入ると全然違いますネ~うう、美しい
灰汁抜きおつかれ&ごくろうさまです。疑問に思ったんですが、鍋から出てた部分の灰汁抜きは…
アクアミュージアムいいな…癒されます
by: シェリー * 2009/10/14 18:07 * URL [ 編集] | page top↑


完成品水槽の方に、ミニチュアになって入りたいんだぜ・・・
ちょっと楽しそうw

しかし水の透き通り方には関心しますな~☆
素晴らしい!!
by: 真孤斗 * 2009/10/14 23:13 * URL [ 編集] | page top↑


もすもすを貼り付けて、そのあと糸か何かで巻くのかニャ?
素敵な水槽になったニャね~。
手入れが大変そうなアクアリウムだけど、
ハニーが痛い頭抱えながら頑張ったかいがあったじゃニャイノォ。

うん、頑張った。よしよし。あ……ちょっと屈んでもらえますかニャ(笑)
by: えめる * 2009/10/15 01:04 * URL [ 編集] | page top↑


>まほーつかいさん

ほらみろ!
写真だけ見るとそーゆー事になるんだよーだ!
ちゃんと記事読めー!!(笑)

最後の写真、やたら綺麗でしょ…v-398


>ヒカルさん

はい!前回は1ヶ月くらいかかったんですが、
今回は秘密の粉を投入して立上げが2週間で終わりそうです!
それがこの水のキラキラっぷりでわかるんです…!

金魚、水ができてない時は「この水ヤダー。」って隅っこで震えてたんですが、
今はもうすごい元気に泳ぎ回ってますよ!
(右上の隔離箱の中で!)

しっかし、お鍋から出てる流木が手に見えたとか
ドンだけホラーなの!
私は天使なので手なんて茹でませーーーん(笑)


>もじぞう

オイぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!?!?!?!!!!
私のどこがどす黒いんだよ!!!
てんめえェェェェェェェェェ!!!!!!!!

あ、はみ出してるトコは逆さまにして茹で直したんだからねっ///
パスタ用の鍋なら入ったんだけど、
ティファールだしやれるハズがなかった!!(笑)


>Umaさん

ありがとうございまーす。
私も流木をモリモリ入れたかったんですが、
あんまりでっかい流木を入れてしまうと
置いたとこのソイルが腐るので小さいのだけにしました。

レイアウト水槽というより、レッドビー繁殖水槽なので…☆

今度60cm水槽をリセットしますが、それは底面フィルターで立ち上げますので
そっちに大きい流木は入れる予定でーす!


>シェリーさん

ありがとーですー!
写真を撮った後で気付いてびっくりしたんですが、
水、ホントにすごい綺麗になりました…!
水面の波打ってる陰影が最高…っ★

鍋から出てた部分の枝はちゃんと逆さにしてますから
ご安心をーーー!!!
流石の私でもそのポカはしませんよっっ。

アクア…癒されますよね…(ポワワーンv-10


>まこねーちゃん

完成品の水槽なら私も入りたいですねーー!
そんでもって上を見上げてみたい…!

ただ、ちょっと水流が強めなのでおぼれると思います(笑)

水はホントビックリするくらい綺麗になりましたね~。
透明というより、青みがかっているというか、キラキラしてるんです!
今までに無いくらい綺麗に仕上がったんですが、
あとはエビを入れてちゃんと育てられるか…が問題です!


>えめるん

そうそう!大正解!
もすもすは糸でぐるぐる巻きにしてるだけだよ~。

しかもこの糸、だんだん水に溶けてなくなっていくので
最終的には糸が消えて見栄え的にもグッドになるんです~★

手入れが大変そう…とよく思われるんですが、
日々のメンテ自体はたいした事ないんですよ。
蒸発した水を足すだけ!

ただ、底に敷いているソイル(土)の寿命が1年半くらいなので
その入れ替えの時が超大変です><

あ、ナデナデありがとー。
屈みます(笑)
by: D-3 * 2009/10/15 11:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/390-4284a700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。