スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
料理 第18話:鰻丼
2009 / 06 / 02 ( Tue )
こんばんは、Dです。


今日は作った夕飯のお話ですよ★
鰻丼ね、鰻丼。
とうとう先週末買いに行った鰻を料理しちゃった。
超気合入れて作っちゃった。


でもね、ちょっと待って。
調理を始める前に紹介したいコがいるんだ。


このコなんだけど。


00936.jpg
どうですか?このやる気。
鰻を焼く為だけに買ってきました。


自分でも後で気付いて驚いたんですけど、
千葉まで行って鰻屋とホームセンターにしか寄ってないんですよね。
前の記事には書いてなかったけど、
かなり強引なお出かけだったものですから(笑)


で、買ってきたコンロなんですけど、


00937.jpg
これがまた結構ゴツい。


でも、ゴツいのはいいんだ、ゴツいのは。
これなら一気に沢山焼けるからねー!!!
(実は七輪も持ってるんですが、それは使い心地がイマイチだった)


よーし、じゃあ焼く準備だっ!


00938.jpg
まずは炭に火を点します。


ガスでやるとガス臭くなりますからね。
その為のコンロと炭です。


本気だって言ったでしょ?(笑)


00939.jpg
そして買ってきた鰻に串を通します。


今回はサボって生きた鰻からはやりません。
台所が血まみれ&生臭になるから。


00940.jpg
これで準備完了!


竹串を使った方がカッチョいいんですけど、
金串しかなかったのは迂闊でした。
完璧に忘れてた。


00941.jpg
ちなみに、今回使う鰻さんはかなりの肉厚です。
デブです。


そうこうしている間に炭にも火が灯り、焼く準備が完了しました。


00942.jpg
さて、いきますよ…!




















追記でーす。


それじゃー焼いていきますね★


00943.jpg
自家製のタレにどばっと浸けて焼きます。


どーせ誰も作らないと思うのでタレの作り方ははしょりますよー。
とりあえず、継ぎ足し継ぎ足し2年目のタレです。
案外腐らないものなのです。


00944.jpg
まずは身から焼きますー。


真似する時はここだけ守ってね!
皮からやると失敗すんぞ!


00945.jpg
で、皮…。


鰻の蒲焼を作るの事は「串打ち3年、裂き8年、焼き一生」と言われ、
その味を安定させるには一生を掛けて極めていかなければならない職人芸なのですが、
正直素人でもできますよ、やるだけなら。
私がやってるし。


00946.jpg
ただ、当然焼き色は安定しませんけどね。


まだ100回も作ってないからー。
多分40回くらいじゃないかな?


でもね、お店で2000円払って食べるようなレベルの鰻丼ができますよ。
元の値段はスーパーで買うモノ以下なのに
スーパーで買う鰻の蒲焼とは比べ物になりませーん。
だから皆も作ろ?(笑)
絶対そっちの方がいいよ!(笑)


あ、そうそう。
値段なんですけど。


一般的に生きてる鰻は一般人が買ってもキロ2500円くらいで売ってますね。
専門店だと大量に買ってると思うので、もうちょっと安いかも。
一匹あたり300円前後じゃないでしょうか。


それが2000円になっちゃうんだもんなー。
鰻屋さん結構儲かるんじゃないのー?
(なんて言うと本職の人から蒲焼なめんなって言われそうですが)


うん、冗談として受け取ってくださいませね。


00947.jpg
そして完成がこちら!!!


あーおいしかった!!!
キミ等は指を咥えて眺めててね。


ばっははーい★
23 : 59 : 59 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<料理 第19話:D-3亭 | ホーム | NA日記 第8話:○ッキマウス♪ミッ○マウス♪ミッキミッキ○ウス♪>>
コメント


お昼時になんて豪華なもの見せてくれるんですか!!
お腹がぐーぐー鳴ってるじゃないですかー(>_<)
・・・責任、とってくださいね(笑

Dさん、蒲焼き用のコンロに専用のタレまで用意するなんて・・・

今度ぼくに作る為に準備なのですねー!?
それで今回のは、予行練習ってことなんですね!?wwwww

・・・えっ?違うって??
by: ヒロキ * 2009/06/03 12:31 * URL [ 編集] | page top↑


いやはや・・・

これはもう、自宅でやったぜ!『うな丼』っつうレベルじゃないっすね!!!
これからの季節、露店でも出して商売ですよ商売!!!
のぼりの旗、のれんか?は、Fさんの絵?どんぶりの絵柄もお願いします(ぇ?
パタパタとネジリハチマキ&うちわで、あおぐDさん!
うーーーーーーーーん(妄想はつづく
by: シェリー * 2009/06/03 14:09 * URL [ 編集] | page top↑


こんばんは。
木炭用コンロ
そんなものがあったとは知らなかった・・・
ガスで焼くとガス臭くなるんですか?
それも知らなかったなぁ。

そんな肉厚のウナギ
最近食べてないなぁ。
おいしそうです。

それにしても、さすがは浜松人
ウナギにうるさい(笑)

家からクルマで少し走った地域で
昔はウナギの養殖をやっていましたが
今では見る影もなし。
おいしくなかったのかなぁ。

ところで
いつになったら作ってくれるんですか?
僕に(笑)
by: sentien * 2009/06/03 21:39 * URL [ 編集] | page top↑


Dさん秘伝のたれ!
このうな丼はまさに特上ですにゃ~。
Dさんの将来のだんな様になる人、
こういうもの食べられるんですね~。
あー、男になりターイッ。
by: えめる * 2009/06/03 23:22 * URL [ 編集] | page top↑


>ヒロキさん

ふひひひひwwwwwww
豪華なモノ作ってしまってすいませんでしたーwww
ブルジョアwwww

私ねー、ヒロキさんの為にとかじゃなくて、凝り性なのですよ。
うん、凝り性ですww
違ってスイマセン責任も取りませんwwwwww
おほほwwwww


>シェリーさん

そう言って頂けてなによりですー!
うんうん、確かに夏になったら鰻食べますもんね!
商売したすぎるー!!

1日2000円で20杯売れたら、4万円儲かりますー!!
諸経費分で半分になっても2万円は売り上げられる!
という事は、月の営業日を20日としても40万円ですね。

アレ…飲食店って結構ボってる…?
アレレ…ズルくね…?


>sentienさん

こんばんはー!
私も知らなかったんですが、同時に2人分できる七輪ないかなーと思っていたら
こんなものを見つけてしまいました!
超便利ですよ★

浜松人は鰻にうるさいと思われがちですが、
この鰻、利根川の鰻ですよ(笑)
浜名湖じゃないの(笑)

しかも!!!!!!!!
浜名湖の鰻より美味しいんですーーーーー!!!!!!!!
くっ悔しい(笑)

んと、sentienさんに作ってもいいんですが、
原材料を浜名湖から持ってきてください!
茨城のと食べ比べしましょー!


>えめるさん

ふふ…秘伝でもなんでもないですが、一生懸命調合しました…!!
タレを作るのにすごい時間かけましたよ!
2年!!!
(プロはもっとかけてるんでしょうけど…)

私のダンナにならなくても食べられますので、
(ほら!記事に載ってる写真、どう見ても1人分以上あるでしょ!)
ご安心ください(笑)
by: D-3 * 2009/06/04 19:12 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/257-74426ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。