スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
料理 第15話:明日から…
2009 / 05 / 06 ( Wed )
こんばんは、Dです。


何かふとした事で気付いたんですけど、
どーやら明日から仕事っぽいです。
あっという間に12連休終わっちゃった。
何それ?


何度もカレンダーを確認して、
連休中忘れられない思い出ができたっけ…? とか、
12日のうち8日は私の時間止まってたんじゃね…? とか!
時間止まってる間に私イタズラされちゃったかも…/// とか!!


そんな感じで色んな事を思い出そうとしたり、妄想したりしようとしたのですが、
結局のところ、ビックリするくらい何もしてなかった事に気付きました。
ありがとうございます。


まともにやってた事と言ったら料理くらいです。
朝から晩までホント優雅な食生活だった。
どっかの貴族みたいな生活してた。


今日はそれを軽く紹介しちゃおうと思います。


とりあえず、今朝のご飯を!


00775.jpg
朝だからといって量を少なめに、とかいう考えは微塵もありません。


がっつり!
朝からがっつり!!
太るの?(いいえ)


ただ、比較的調理しやすいものが朝の食材に選ばれます。


00776.jpg
続いて…これは…?


中トロ。
昨日の残り。
これから作るのはマグロのステーキ!
カッコよく言うとね。
普通に言うと焼魚。


昨晩の残り物はなるべく朝に消化します。
これがECO。


00777.jpg
あとは玉子焼き。


前に失敗した玉子焼きをブログに載せてから全く失敗しなくなったので、
面白くなくて今まで載せてませんでしたが、昨日同様形普通にできました。
味も最高です。
ホントです。


最後に盛り付けですけど…。


00778.jpg
結構いい感じにできました。


ホテルの朝食みたいで美味しそうでしょ?
うん、実際美味しかったし。


だからね、何度も言ってますけどね、
こういうのを!誰かに!作って!あげたかったの!!


ちょっとそこのアンタ聞いてんの?!
おい!聞けよ!!


…。


もういいし。




















追記ですよ~。


今日は追記もお料理で、しかもまたマグロ料理です。
でも、今日は温かいマグロ料理にしましょうかね~。


じゃあ今日使う食材の紹介を。


00779.jpg
うん、さっき書いた通り、マグロです。


ただ…ちょっと違うのは使う部位なんですよねー。
どこの部位かわかりますか?


00780.jpg
こんな形してますよ~!


正解はホホ肉。
すごい筋ばったお肉で火を通さないと噛み切れない食材。
筋の多さは写真からもわかるかな、と思います。
ちなみに、生で食べるとすっごいグニグニ(こりこり?)してます。


だから、今日はコレをステーキにしちゃおうと思います。
火を通せば筋も柔らかくなり、噛み切れますからね!


00781.jpg
コレ、台座用のレタス。
焼けたらこの上に置くよ。


で、早速調理なんですけど、
コレはまったく特殊な事しないんですよね。
普通に焼いて完成しちゃう。


私はこれを調理する際は、大抵ごま油をつかいます。
火力は強で、フライパンに敷いた油から煙が出るくらいチンチンにして、
その後一気にホホ肉を入れて焼きます。
一応魚なので焼き方はレアくらいでいいんじゃないでしょうか。


00782.jpg
こんな感じで。


ちなみに、この食材は食べる時だけじゃなく、調理中も楽しめます。
結構油が乗ってるので、
この状態からフライパンを振ると面白いんですー!


味付け用の醤油をぶっかけながらフライパンを振ると…?


00783.jpg
ボワっと。


でも、写真を撮る為にちょっと火を弱くしてたのが失敗でした。
イマイチな火炎です。
こんなので楽しいなんて言ったらダメです。


ですので、実際はこうなるんだぞ、という意味で
以前実家に帰って作った時にお父様に撮ってもらった写真を載せます。


こっちはホント凄いから。
フライパンから手を離しそうになるから。


00784.jpg
ボワっと。


フライパン振ってなくても強火だとこうなります。
確かこの時フライパンから手は離さなかったんですが、髪の毛が燃えました。


さて、散々食べ物を火炎に包ませたところで料理は完成なんですが、
あとちょっとだけ手を入れます。
切るダケですが。


一口サイズに切るもよし、そのままがぶりつくもよし、
マヨネーズを使うのもよし。
この時、ちゃんと焼けてなかったり、
切れ味の悪い包丁を使ったりすると全く切れませんのでご注意下さい。
筋が邪魔します。


00785.jpg
こんな感じですね。


思ったより縮みやがったのが残念ですが、まあいいです。
それ以上にレタスの多さの方がヤバかったです。
食べ始めてから気付いたけど、多すぎ。


折角温かいステーキで身体が温まってきたかなーって思った直後、
レタスが私を冷やすからね。
プラスかマイナスかで言ったらマイナス。
体温下がった。
おいしいのに!おいしいのに!!
誰か私の身体を温めて!(心もね)


次にホホ肉を料理する機会があったら、今度はフライにしようと思いまーす。
あとレタス少な目にしまーす。


おやすみなさい!
23 : 59 : 59 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<料理 第16話:ゴーヤくん | ホーム | 料理 第14話:マグロとボク>>
コメント


はじめまして。
足跡ありがとうございます。

12連休ですか、うらやましい限りです・・・。
ただ、渋滞に巻き込まれたりと満喫は
料理以外はいまいちだったようですね。
ETC1000円の効果かもしれませんね。

では~
by: カエルッパ * 2009/05/07 05:12 * URL [ 編集] | page top↑


うわっ、なんて美味しそうな料理!(*^_^*)

>誰かに!作って!あげたかったの!
ってボクのことですかー??wwww
いつでも食べに行きますゼwwww

Dさんって・・・「炎の料理人」だったんですか!?ww
っていうか炎が上がってるのに写真撮影って・・・。
自分だったらパニクっちゃいますよ(>_<)
by: ヒロキ * 2009/05/07 08:39 * URL [ 編集] | page top↑


美味しそうなのです!!
お料理がこんなにお上手で羨ましい。。。。

この炎のブワッと加減には驚きました(笑)
今回は髪の毛は大丈夫でしたか?
でも、炎と格闘しながらの料理は格好良いのです。
by: 緋福達磨 * 2009/05/07 17:02 * URL [ 編集] | page top↑
美味そう

いいなあ。ゴクリ。こない美味そうな料理にありつけるならたとえ火の中水の中ってなに言ってんだろ?

ペカリです。よろしくです。
by: ペカリ * 2009/05/07 21:34 * URL [ 編集] | page top↑


私も食べた~イ♪
これを見て、Dさんにひきつけられる者が続出ニャ。↑の人とかも(^^

でも、この私が、親御さんに代わって、目を光らせていますから。
ご両親様。ご安心くださいませ。
by: えめる * 2009/05/07 22:28 * URL [ 編集] | page top↑
おいしそう

こんばんは。
マグロ丼に引き続き、おいしそうですねぇ。
でもなぜここで、それほどまでに料理アピールを??

料理以前に
フライパンの握りに書いてある文字が気になってしまって。
「鉄人」
そのままな気が・・・

あの大きな炎
誰かに見せるために、やってるんじゃないんですか?
パフォーマンスとして。
それを家で・・・・・・
by: sentien * 2009/05/08 01:31 * URL [ 編集] | page top↑


>カエルッパさん

はじめまして★
こちらこそご訪問ありがとうございました。
&読み逃げすいません。

私が勤めている所は設計・製造がくっついている会社なので、
ラインに合わせて祝日がない替わりに
長期連休がやたら長い仕様になっています。
祝日が休みの会社とどっちもどっちだとは思いますけどね。

でも、道は混んでましたが、
料理以外が全部イマイチだった訳じゃないですよ。
十分楽しみました。


>ヒロキさん

回らないお寿司屋さんで働いた事がある私に
魚で料理できないものはありませんっ!(ニヤリ
でっかいマグロだってさばいちゃいますよ!
(体中生臭くなるけど!!!!)

そしてドンだけ自己主張が強いんですか!
食べにきてもいいんですけど、部屋が汚すぎるwwwww
やっぱダメですwwwwwwwwwww

私、別に炎の料理人ではないんですが、
この料理は炎が出る料理の一つなのでしょうがないんです!
出したくなくても出ちゃうんです(笑)

ちなみに、火が出るタイミングはわかっているので、
写真撮影は怖くありませーん★


>緋福達磨さん

ありがとうございまーす!
美味しそうと言って頂けるのが一番嬉しいです!!
ただ、得意なのは魚料理だけですので、
他のはあえてお見せしないかもしれません…。
失敗した方がブログのネタにはなるんですけどね(笑)

今回はずっと強火で焼かないといけないところを、
撮影の為、暫らく弱火にしてた事もあって火炎の量が少なく、
髪を燃やすまでには至りませんでした。

家で料理でき、フランベのようなアルコールの力を借りずに
炎を上げる事ができる食材はあまりないと思いますので、
是非マグロの頬肉にチャレンジしてみてください!
最初は超びっくりしますケド(笑)


>ペカリさん

マグロの頬肉は結構珍しい食材だと思いますが、
ホントに美味しいので是非食べてみてくださいー!
比較的お値段もリーズナブルですし!
(写真に載ってる頬肉一塊で200~300円くらい)

バックドラフトを恐れず、一緒に炎の中に突入しましょう!
ドアノブが熱くなってたら注意だっ!(ボゥン)

Dです、よろしくです★


>えめるさん

よーし、わかりました!
食べにきてくださーい!!
ご希望の料理がありましたら、準備しておきます!

ちなみに、当店のオススメは自家製タレで作る鰻の蒲焼です。
うまいぞ!
何匹用意しとこうかなー?10匹でいいですかー?
お酒飲むとしたら日本酒かなー。

ふふ…酔い潰してイタズラしてやろ…(ニヤニヤ


>sentienさん

べ、別にアンタに料理アピールしてる訳じゃないんだからねっ!!(//▽//)

と言うのは冗談ですが、
おいしそう(に見える)な料理ができたのと、珍しい食べ物を使いましたので、
折角だから紹介しちゃおーって思ったんですよぉぉー!!
料理アピールをするつもりが全くなかったとは言い切れませんが、
買いに行った時点で料理の記事は書かないとなーとは思ってました。

フライパンに書いてある「鉄人」…見ちゃったんですね…。
うわあああぁぁぁ恥ずかしいぃぃぃ><

真面目にお答えすると、
これは料理の鉄人の陳建一がプロデュースしたとかいうフライパンで、
会社の健康優良児に選ばれた際、もらいました(笑)
高級品かは知りませんが、会社でもらえるくらいですから大した事ないハズ(笑)

炎を上げる事についてですが、これは意味がある訳じゃないんですよねー。
勝手に出ちゃうんです、ホントに。
アルコールの類は一切使ってないんですけど、不思議ですよね。
油がのったお魚だからだとは思いますが、よくわかりません><
こういうモンだと思ってました(笑)
by: D-3 * 2009/05/08 11:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/230-3b5e50a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。