雑記 第119話:お問い合わせ
2009 / 04 / 30 ( Thu )
00750.jpg
こんばんは、Dです。


筆、10年も触らないとドンドン下手っぴになってきますね。
たまには練習しなきゃ、と思い立った結果がコレです。


さようなら。




















本日は↑に書いた通りなんですが、とある方から

「Dさんはどうやってブログに書くネタを考えているんですか?
また、どうしたら沢山の人に見てもらえるんですか?」

というお問い合わせを頂きましたので、
内容を「ブログの書き方」にさせて頂きます★


遂に私もこんな内容のお問い合わせを頂けた…!
ワーイ!


ただ、いきなりブログに書くネタをどうやって考えてるか、と言われても
簡単にお答えするのは難しいので、
私が頭でイメージしている事を順番に説明しようと思います。


<私のブログに対する考え方>

①心構え:周囲や自分自身に起きた変化、
       簡単に言うとその日の出来事へのアンテナを高くしましょう!
       1日中アンテナを高くした方が書けるネタが増えます★
       慣れないとできない事かもしれませんが…。
       あとね、知名度なんて私達にはないんだから、
       言葉だけで魅せる努力を!
       特技とか趣味があるといいかも!共感してくれる人がいれば読者さまゲット!
       更新頻度も高めに維持してね!

②書く前:今日何が起きたのか、何をしたのかを思い出します。
      きっと何かはあるハズです!
      その話を膨らませましょう★
      何もなかった、なんて事はありえませんっ!
      生きてるんだから♪

③書き始め:挨拶から!
        でも、最初の数行が勝負です!
        初めていらっしゃった方は最初がダメだと多分ウインドウを閉じちゃいます。
        何とか食いつかせる努力を…っ!

④書き途中:多分ここがポイントなんですよね。
        私が思うに、人に見てもらうのを前提とするブログであるならば、
        以下の事を書くのは避けるべきだと考えています。
        それは、「本人しかわからない事」、「説教じみた事」、「不快にさせる事(欝な内容)」です。
        面白くないもん、そんなの。
        興味も出ようがないしね。
        ただ、その逆に起承転結は入れるよう心がけた方が良いと思います。
        これは私も頑張ってるつもりですが、上手く書けたと思えたためしがないです。
        修行あるのみです。

⑤書き終わり:オチがつけられればいいんですが、
         なければ「おやすみなさい」とかの挨拶。

⑥できれば:コメントしてくれた方がブログ持ちだったら、お礼のコメントを!!!
        これはやらないとダメ。
        人としてダメ(どうしても書く事がない所もあるとは思いますが…)。
        (ちなみに、訪問ありがとうございます、とかはナシ。
        完璧にNGワード
        いくら丁寧に書いても同じニュアンスの言葉を使ったらそれだけでダメ。
        私がそう言われるのをあまり良く思えないから、というダケですが。
        だってね、「お前が来たから私も来てやったよ。」的な感じになるじゃないですか。
        上から目線のコメントをするとか、どんだけ負けん気が強いんだと。
        ちゃんと相手のブログを読んで、面白かったところを自分なりの感想として褒めれば、
        それだけで相手は十分いい気持ちになれるんですよ?
        それでいいじゃないですか。
        文章だけのコミュニケーションは、双方が同じ理解をしてない場合がありますから、
        ネガティブな発言・否定的な言葉の使用はゼロにした方が良いです。
        そのブロガーと仲良くなりたいのでしたら。
        あーあ。
        説教書いちゃダメだって自分で書いたのに\(^o^)/)



⑥長っ!
さあ、コレだけ覚えてしまえば明日からアナタも最高のブロガーに…って無理ですよね。
じゃあ例を出します。


特に面白いイベントはなかったんだけど、
とりあえず今日は暑かった~、なんて場合はどうするか!?
これは近々ありえそうなシチュエーションですよね。
では、こんな書き方はいかがでしょう?


こんにちは、○○です。
今日は本当に暑かったですよね。
皆さんが住んでる所はどうでしたか?

あと、お前等ホントに私の事を好きすぎだな?
その強烈な視線、やめてくんない?
そのギラギラした目、やめてくんない?

余計に暑いです。
マジ勘弁してください。

それが理由かわかんないんだけど、
私の身に大変な事が起きちゃってる。
ブログ書こうとしてるだけなのに、大変な事が起きちゃってる。

私…アナタの視線の所為ですっごい濡れちゃってる…///

つーか暑すぎ。
汗で尻がぐっしょりだっつーの。
座椅子からカビが生えそうなくらいぐっしょり。
コケも生えてくるかも。

ホントどうにかしてよ、この暑さ。
じゃあね。



うん、完璧に私のペースになった!
こんな感じです、わかりましたか?
わかりませんよね。


じゃあもういいです。
次ね!


どうやったら沢山の人に見てもらえるか!


あーあ。
これムズイよ。
色んな考え方があるもん。


ヒット数だけひたすら伸びれば良い!という人もいるでしょうし、
コメント数が伸びて欲しい!という人もいると思いますからね。


ヒットが伸びればコメントも増えるだろ?とお思いの方もいるとは思いますが、
これ、案外両立するのが難しいんです。


私を例にしますと、
私が前に持ってたブログはオンラインゲームのブログだったんですが、
それは完全に読み物として書いてたんですよね。
そしたら、今以上に人は来てくれていましたが(ピーク時は1日1500ヒットくらい)、
コメントは今より少なかったんです。
不思議でしょー?


でもね、それはきっとコメントできない雰囲気だったんです。
自分の世界になりすぎてたというか、
読者さまとの接点を作れてなかったんでしょうね。


コメントしにくいブログというのは、上述のようなケースもあるでしょうし、
あえてコメントするまでもないや、というブログだったり、
コメントを貰ったのでお返ししたいと思っているのにも関わらず、
何てコメント書いたらいいのかさっぱり思いつかなかったりっていうのがあると思います。
「コメントできない・したくない」というのには何か絶対に理由があるハズなんです。


ですから、何故そこはそんな事になってしまっているのか?
それを反面教師だと思って考えてみたらいいと思います。


非常に失礼な事を書いているのはわかっています。
でも、私のブログだって大半の人から見たらそういうブログですから。


ですが、悪い部分を学び、
自分のブログをそうならないようにする努力をすべきなのも確かです。
いきなりヒットを稼げるような人は天才なんですよ。
それか有名人。
芸能人のブログ、私面白いと思った事ない\(^o^)/


そんな訳で、今日はこの辺で終わりますけれども、
私の今日書いた記事、過去書いた記事が
少しでも皆様の知識として役立てばなによりです。


あ、そうそう。
最後に。


多分読者さまはブログの内容だけでなく、コメントのやり取りも見てると思うんです。
ですから、「私も面白いコメントをもらいたーい!」ですとか、
「私もあの人に何か聞きたい…!」ですとか、
そんな事を読者さまに思って頂けるコメントができたら完璧ではないかと思います。
コミュニケーションツールとしてコメント欄を使う事が大事です!
そこしか繋がりはないのですから。


おつかれさまでした★
23 : 59 : 59 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
<<雑記 第120話:シモ爽やか | ホーム | 雑記 第118話:おはよーございます>>
コメント


こんな時間まで寝てましたー。
私は、「シモネタをとても爽やかに語ってくれるDさん」が大好きすぎるものです。
シモネタが好きなわけじゃありません。

それにしても、お習字まで出来るなんて、いったいどこまで底知れないお方なんでしょう。
本日のお話、Dさんがこんなに深くブログについて考えていたなんて、
ますます尊敬です。
さっそく真似してみよっと。ありがとう。
by: えめる * 2009/05/01 11:55 * URL [ 編集] | page top↑


勉強になりますw

俺は、Dさんの爽やかなシモネタが好きです(何
どうしたらそんなに爽やかに表現できるんですか!
by: 蒼焔@ * 2009/05/01 17:08 * URL [ 編集] | page top↑
シモネタ界のカリスマですか?

今日もエロ爽やか(?)ですねw。
ブログについての記述、とても勉強になりましたw。

こんなに色々計算に入れて書いてらっしゃるんですねw尊敬します。

Dさんに習ってブログ頑張ります(頑張るものじゃないけど・・・w)
by: SRTK * 2009/05/01 17:57 * URL [ 編集] | page top↑


書道できて、爽やかエロ男爵。
Dさんどこまでも計り知れない方ですね…

<私のブログに対する考え方>、
読ませていただきました!

参考にさせていただきます…
「あーなるほど…ここが駄目だったのか!!」
という発見もさせていただきましたし、
俺の記事、どうやらコメントがしにくいそうでw
のびなやんでましたよ。ええ。
そんなときのアドヴァイス。
正直神でも降りたかと思いましたよw

なんとなくがんばってみます。
アドヴァイスもらっても
活用ができるか心配ですが(´_`;)ハハッ…

長文済みませんでした!では!
by: ツミバミ * 2009/05/01 18:24 * URL [ 編集] | page top↑


久々コメ?(笑)

もぉね。すごく解った。
カレソの習字うまいけど
それまでもエロく見える魔力さすが^^^
by: もりみん * 2009/05/01 19:16 * URL [ 編集] | page top↑


シモネタ以外にも特技があったんですね!!ww
いったい何の達人なんですか!?
あの字が下手っぴだったら自分のはいったい・・・ww

ブログに対する考え方ってなかなか聞くことができないので勉強になります!!
これからも頑張っていくので、よろしくお願いします\(^o^)/


by: ヒロキ * 2009/05/01 20:42 * URL [ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/05/01 20:54 * [ 編集] | page top↑
ありがとうございます

こんばんは。

こういうのって良い参考になります。
なかなか訊けないことですから。

ブログのおかげで
それまでは読者だった人達も
発信者、表現者になれるようになったんですよね。
(個人HPというのもありますが、ブログより敷居が高いので)
ということは誰もがライターであり、作家であると。
ということは自分なりの文体とか、キャラ作りが
文章を書く上では大事になってきますよね。
多くの人に見てもらいたいと思うのだったら。
そこから先は、もう、好みなのかなぁと。

などと偉そうに書いてしまいましたが
僕自身はそううまくできていません。

ある作家さんが昔書いてたことで
なるほどなぁと思った言葉があるので
最後にそれを。
「作家に”文豪”はいるが『天才』はいない。
他の創作分野にはいる『天才』が
こと文章を書くということに関しては存在しない。」

長文、すいませんでした。
by: sentien * 2009/05/01 23:17 * URL [ 編集] | page top↑


>えめるさん

こんな時間…!?
まだお昼じゃないですか!甘い甘いっ!
私なんて今日は16時に起きましたよT_T
何やってんだ私は…(笑)

シモネタを爽やかに語る!?
ちょっとその表現はっ!??恥ずかしいっっ!!!!!!
ぎゃああ!いやらしいよういやらしいよう;;
でも、ネチネチしてるオッサンのキモいシモネタよりはいいですよね!
多分っ!

書道は小学1年生から大学に入る前までやってましたので、
ちょっとだけなら筆を扱えます!
でも、なんちゃってレベルですよ、なんちゃってレベル!

ブログの書き方については私が異常に周りの目を気にしてる所為もあり、
この記事のような考えに至ってしまってますが、
本当ならもっと気楽にやれたらいいなとは思ってますよ!
でも、言葉の世界でコミュニケーションを上手く取るのは本当に難しいです。
オンラインゲームでも失敗した事がありますし、ブログでも何度もあります。
そういう4年くらいの失敗の積み重ねがこうなった訳ですー!
わーい!ゆがんでるー!!(笑)


>蒼焔@さん

まーたシモネタ!皆シモネタ好きだねー!!
ホントいつもエロですみません(笑)
皆さんが同情してつけてくださる「爽やか」の文字に
凄く支えられています(心が)。

私のシモネタを本当に爽やかだと感じてくださるのなら、
それは、恋だと思います。
うん、恋だよ!普通他人のシモネタなんて気持ち悪いもん!
やったー!!!!

って私はバカか(笑)


>SRTKさん

何故シモネタ界のカリスマ…!
そんなのになりたくないんですけどー!?(笑)

しかもまた出た!エロ爽やか!!
嬉しいような悲しいような…結局シモネタには変わりないし…!!

ブログについてはイチ意見として参考にしてくださったら
私も書いたかいがあるってモンです!!
私の場合はちょっと見られる事を意識しすぎてる感はありますが、
ご自身の考えとミックスして頂ければなによりです★

お互いブログ頑張っていきましょうー!


>ツミバミさん

きゃあああああ!?何で私が男爵なんですか><
妖精ですってば、妖精。
男爵…T_T

そして、また爽やか(笑)もうヤダ(笑)爽やかシモネタ(笑)
見る度に大笑いしちゃうんですけど…。

ブログの書き方については、あくまでひとつの考え方ですので、
ご自分の持っているブログの雰囲気に合わせてくださいませね!
考え方は十人十色ですもん!

ツミバミさんは色々と私の文章を読んで発見した事があるという事なので
もう十分ご自分のブログの状態を理解されてるんでしょうね~!
凄い凄い!

弱点さえ克服できれば、ゆっくりだとは思いますけど
だんだん見てくださる方が増えてくると思いますよ!
お互い頑張っていきましょうー!


>もじぞう

ひどいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どうして文字見てエロさを感じてンのwwwwwwwwwwwwwwwww

私はエロくないですっwwwwwwwwwwwwwwww
興味があるだけですっwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


>ヒロキさん

待ってくださいっ!!!
シモネタ以外にもありますってば!!!!!!(笑)
この前音楽をうpしてたじゃないですか!!
泣くぞwwwwwwwwwwww

何の達人かと問われたら、こう答えるしかないでしょう。
「愛の達人」だと。

書いてて泣けてきたのでもう終わりにしますが、
私は結構多趣味なので、やれる事多いんですよね~。
全部中途半端ですけどー(笑)

ブログに対する考え方も、好評頂けてよかったです!
お互い頑張っていきましょうー!!


>非公開さま

文字、お褒め頂きありがとうございます!
趣味なんですよ~これも!

でも…また出ましたね…シモ爽やか!
キモじゃなくて本当に良かったです(笑)

ブログについては、私の場合はこんな考え方ですけれど、
他の人は他の人なりに考えを持ってますので、
もしコメントを残したいと思う場合は、その人のブログなりHPを
隅から隅まで読んだ上で、何がNGなのかを見極め、
コメントするのがいいと思いますよ!
第一印象が凄く大事ですからね★

私がこの記事で書いた事はかなり厳しめに書いてますので、
コレをひとつでもやらかしたら私激怒、なんて事はありませんので
ご安心ください(笑)
一度くらいならNGワードなんてないですよ。
繰り返されるとキレます(笑)

お互い頑張っていきましょうー!


>sentienさん

確かにこういうのってあまり聞けませんよね。
私も自信がある訳じゃないので偉そうな事書いてしまったなと思ってます。
多分そういう気持ちを持ってるのが普通なので、
他のブロガーさんはそういうのを書かないんだと思います。
私も聞かれなかったらこんなの書かないっ(笑)

sentienさんの考え、いいですね~!
私好きですよ、そういう考え方!
インターネットは誰でも表現者になれる場所なんですよね!
そして、私は芸能人やプロのライターの方のブログよりも、
素人の方が書いているブログの方が好きです。

なーんか、ブログだからなのか知りませんが、
芸能人もプロのライターも殆どの方があんまり大した事書いてないですよね。
凄い事を思いついたら本にできる人達だからブログなんかには
書く必要がないと思ってるのかもしれませんが…。
そういうブログを見てた事もあり、
せめてその人達よりは読んで「笑える」「何か意味のある」文章を書きたいと思ってます。
難しいですけどね!
by: D-3 * 2009/05/02 02:04 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/224-2cc883b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |