日記 第15話:ラーメン博物館①~金魚のフン~
2009 / 04 / 05 ( Sun )
こんばんは、Dです。


一体ここは何処だろう…?
何だか…暗くて…寒いよ…。
誰か…助けて…。


って我が家だよwwwwwココはwwwwwwwwwwwwwww
布団がないんだよwwwwwwwwww
寒いよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
このやろうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


といった感じで、昨晩は修験者が行う苦行レベルの寒さの中、
布団争奪バトル(弟強襲編)が繰り広げられていました。


どう考えても私は普通に布団を使う権利があるだろwwwwwwwww
寝てる時に奪いにくるんじゃないよwwwwwwwwwwwwww


しかもね、おかしいのはこれだけじゃないんですよ。
寝る時の並び方もおかしかったんです。


まず、我が家には残念ながら布団が2組しかないんですね。
でも、今日我が家にいる人数は3人…。
となると、どうしたって1人あぶれちゃうじゃないですか。
無理してひとつの布団に2人で寝るしかないじゃないですか。


そしたら、弟と弟の彼女で仲良く寝ればいいじゃん、て思いますよね?
普通そう思いますよね?


でも違った。
2組の布団を横にぴったりくっつけて、
私-彼女-弟という並びで寝ちゃった。


なんかおかしくね?


控えめに考えてもこれは異常事態だと思うんですがどうですか?
2つしかない敷布団の上に3人で寝てるんですよ?
しかも彼女が真ん中。
私の隣。


いやいや…。


普通は血の繋がった者同士が横に並ぶだろwwwwwwwwwwww
私-弟-彼女が正規の並びだろwwwwwwwwwwwww
それ以外のストーリーはありえないだろwwwwwwwwwwwwww


その所為で弟の彼女さんと布団を取り合う羽目になっちゃいました^^
てへっ。


そんな学生時代のような雑魚寝を乗り越え、今私はここにいます。
無事風邪を引く事なく、今私はここにいます。


しかし、目を覚ますと事件が起きていました。


00682.jpg
うわー…何なのこのやる気満々な人達…?
何でそんな朝っぱらから準備完了しちゃってる訳…?


時は4/5の午前8:30。
どう考えても休日に起きる時間ではありません。
(通常はお昼起き)


ボクまだ眠いんだよ…。
もうちょっと寝ててもいいかな…?


確かにそう懇願しました。
本来ならば偉そうに言ってもいいところなのでしょうが、
何故か凶悪な威圧感を感じ、心の底からお願いしてしまいました。


ところが、私の申し出は当然のように却下。
これからラーメン博物館へ行くようです。
まだ8:30なのに。
朝っぱらなのに。


じゃあ勝手に行ってきなよ、荷物置いていってもいいから…、
なーんて都合のいい事にはなりませんよね。
うんうん、わかってましたよ。


どうやら、我が弟ときたら突然家にやってきただけでは事足りず、
ラーメン博物館まで一緒に付いてきて欲しいなどとのたまいやがったのです。
言い換えれば、
「高速料金払いたくないからお前の車で行こう!」
という事なのです!


ばかやろうwwwwwwwwwwww
お前等のデートだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
私がそこにいて何になるwwwwwwwwww
タダの金魚のフンだろwwwwwwwwwwwwwwww


でも、何か色んな言い訳をされて結局行く事になりました。
(弟の車は車高が低いため、博物館の立体駐車場に入れない等)


じゃーおめーなんで車で来たんだよwwwwwwwww
始めから私の車前提だっただろwwwwwwwww


もー一体何なんだwwwwwwww
ホントに駄目か車高をチェックしてやるwwwwwwwwwwww


00683.jpg
うわ…ひっく…。


カッコつけりゃいいってもんじゃねーよwwwwwwwwwww
実用性を考えろよwwwwwwwwwww


そんな訳で、


00684.jpg
結局私の車で行く事になりました。


スカイラインかわいいいい!!!!!!


(テンション上げてかないとマジで孤独死するんじゃないかコレ…)




















で、車を走らせる事1時間半…。
10:30頃ラーメン博物館に到着しました。


11:00開店なのに。


でも、いざ店内に入ってみると結構混んでるんですよねー!
左の人が先頭(これ以上はまだロープが張ってあるから入れない)だから、
大体私達は10番目くらいですね。


00685.jpg
この食いしん坊どもめっ!(私達も含む)


でも…正直朝からラーメン食べたいと思う人が他にもいて安心しました。
マジで。


しかも、弟の彼女さん…。
「今日は全部制覇するよっ!」とか言ってんの。
全部で10店舗くらいあるのに制覇する気でいんの。


弟なんて可愛いモンで、
「おまえ…それ負け戦確定だろ…。」とか言って既にガッカリしてんの。
兵(つわもの)どもが夢の跡なの。


その後、続々とお客さんが入ってきたのでもう少し奥まで進める事に。


00686.jpg
受付のおねーちゃんを撮影し、暇を潰していました。
(横にはイチャイチャカップルがいて入る隙がないから)


そんなこんなで30分を乗り越え、やっと開店となりました…。


しかし日記は明日へ続く!!!
23 : 59 : 59 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<日記 第16話:ラーメン博物館②~ラーメン巡り~ | ホーム | 雑記 第102話:なんか…ヤバイ…>>
コメント


受付のおねーちゃんとフレンドリーになれば・・・!
布団の配置はおかしいと思うよ!w

こりゃあ楽しみだ・・・(何
by: 遊び人 * 2009/04/06 07:03 * URL [ 編集] | page top↑


彼女-D-弟 って順番じゃなかっただけセーフってことで…

つかwww弟さんの車かっこよすぎwww
間違いなく立駐の出口付近でガリッってなる仕様だね^^^
by: もりみん * 2009/04/06 09:11 * URL [ 編集] | page top↑


~ここまでのあらすじ~

弟が自慢とばかりに彼女を連れてDさんの城にやってきた!

弟ばかりか布団まで奪われ、散々なDさんは彼女の布団を引っ張る。

早朝目を覚ますとそこには完全外出武装の2人。
「 ラ ー メ ン 博 物 館 に 行 か な い か 」

Dさん心の底から懇願するも敵わず。
愛車スカイラインにて博物館へ。

周りのイチャイチャムードに耐えられず、カメラ片手に受付の姉ーちゃんとか撮りまくる。
そうこうしている間にいよいよ開店!!
しかし、そこにはまだ想像もできない世界がDさんを待ち受ける・・・。     ←今ここ
by: 魔法使い * 2009/04/06 12:04 * URL [ 編集] | page top↑


遊び人っていうの俺ですw
by: 蒼焔@ * 2009/04/06 17:20 * URL [ 編集] | page top↑


>蒼焔@さん

遊び人乙(笑)
初めなんか出会い系の広告のコメントかと思いましたよ!
でも普通のコメントだし、この方は一体誰…?
初めての人じゃないっぽいぞ…?なんて思ってました。

受付のおねーちゃんと仲良くなってもねー!
なんか、これ以上入らないでくださいっ!とかって
お客をゴミみたいに扱う姿を見てると何とも言えない気持ちに…。

布団の配置はおかしいかったので、
あとで説教しときました^^^


>もりぞう

何で川の字の真ん中に私がいかなきゃいけないの!!!
彼女が真ん中というだけでも異常なのに!!

うちの弟はFDに乗ってるんだよ~。
カッコイイんだけど、結構窮屈なんだよね。
前にちょろっと乗せてもらった事あるけど、
私の乗ってるスカイラインとは全然違ったなー。
同じスポーツカーなのにね。


>まほーつかいさん

あらすじありがとう(笑)

寝すぎてコメントが遅れた。  ←今ここ

春眠暁を覚えずとはよく言ったモンで、
いくら寝ても寝たりないんですよ。
あー眠いなー。
恋人の胸の中で寝たいなー。
by: D-3 * 2009/04/07 09:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/199-a4d9d0db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |