スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
日記 第12話:京都旅行記②~はふぅん♥なお店と私~
2009 / 03 / 30 ( Mon )
こんばんは、Dです。


今日も京都旅行の続きを書くつもり満々なんですが、
その前に今日の日記もちょろっとだけ書きます。
職場でどエラい事が起きましたのでね!!
書かずにはいられません。


で、その話なんですが、私の隣の席に座ってる男の子の事なんです。


いやwww好きになったとかそういうのじゃなくてwwwwwwwww


わかる…わかるんですよ?
いくら電話先の相手が目上の人だからって、
その人の自己満足を得るためだけの依頼なんて受けられないよね。
会社の利益にならないんだもんね。


でもね…。


「お前の○スター○ーションに付き合ってる程暇じゃねーんだよ!
○スターベーショ○にはよ!」


とか言うのやめてくれるかな?
何を言わんとしてるかはわかるけどやめてくれるかな?


横にいる可憐な子に聞こえちゃってるんですけどー?
多少枯れてるかもしれないけど、まだシャワーの水くらい弾くよー?
だからそういう言葉は謹んで欲しいなー?


しかも、その単語が出る度にビクビクしてる私を見て喜んでる上司もいるんですよね。
明らかに気持ち悪い笑顔がこっちを見てるんですよね。
何このアブラギッシュ。
何この年中Tゾーンテカテカ野郎。


セクハラで訴えたら勝てるレベルですよ!!
コレは!!


でも、伏せる位置を毎回変える私も訴えられたら負ける気がします。
本当にありがとうございました。





さて、妙な話を終えたところで旅行記の予感★
京都旅行の続き、いっきまーす!


京都駅から電車に乗り、醍醐寺まで来た私達は、
突然目の前に広がった桜の美しさに目を奪われました…。


00642.jpg
でも、開門は9時から^^^(今8時半)


まだ朝早いというのに、どこからこんなにたくさんの人が沸いてくるのでしょうか?
既に長蛇の列です。
正直、普段引きこもっている私には辛い状態でした。


しかし、幸せそうな両親、弟カップルを眺める事で、
まるで私の隣にも恋人がいるのではないかという錯覚に陥る事ができ、
あっという間に開門時間となりました。
やったね!(やったね!?)


中の桜は大体3~8分咲きくらいの桜が多かったと思います。
ほぼ満開の桜もありましたけどね!
木によって咲き方のばらつきが大きいという印象でした。
(感動する程綺麗だったのは確かですよ!!)


00643.jpg
こちらは入り口すぐ右にある小さな桜の木。
かわいくて綺麗なんですが、もうちょっと咲いてたらよかったですね。


00644.jpg
続いてこちらは入り口すぐ左にある桜の木。
いい感じです。


ところで、勉強にもなるDの人を目指す私ですから、ここでウンチクのひとつでも。


この醍醐寺、実は「醍醐の桜」と言われるくらい有名な場所なんです。
お気付きの方はお気付きですよね。
豊臣秀吉が花見のために近畿各地から
700本の桜を植えさせたのが始まりとされる醍醐寺の桜です。
(※wiki様参照


以下、アルバム!


00645.jpg
この辺はかなり咲き乱れてるんですが、


00646.jpg
まだ殆ど咲いてない木もありますね。


00647.jpg
撮り方がイマイチなのか、全体的にちょっと暗い写真になってます…。


00648.jpg
得意のマクロ撮影もこの通り!
お気に入りの1枚です★


00649.jpg
しだれ桜でしょうか、こういう感じもステキですね。


00650.jpg
三宝院がある通りの桜は来週が見頃…かな?


00651.jpg
ここは霊宝館に近い場所ですが、何やら後ろの桜が凄いぞ…!?


近づくしかなーいっ!
と、ハイテンションで近付いていきました…。


00652.jpg
ゴクリ…これは凄い…!


さすがにこの桜は冗談を書く余裕がない程綺麗でした…。




















追記でーす★


醍醐寺ではかなり綺麗な桜を見る事ができて、
私としては既に満足してしまったのですが、
父はまだまだ回る気のようです。


しかも、醍醐寺は桜だけ見て終わりましたwww
寺見てないwwwww
ホントに桜三昧にする気なのかな!?
なんという花見ツアー!


00653.jpg
で、移動…。


どうやら次は京都御苑に立ち寄るようです。


00654.jpg
じゃーん!


と、見せかけて時は既に正午。
お昼の時間です。


京都御苑に寄るのは後回しにして、昼食を取る事になりました。
こちらのお店です!


00655.jpg
はふう!


このお店はランチで4000円という割とお手頃なお値段なので、
皆さんも是非立ち寄ってみてください。
どんな料理が出るかは下に写真を載せますが、かなり美味しいですよ!


ほーれ!


00656.jpg
これがランチだっ!


他にもカレーとかありましたが、それも2000円くらいでしたね。
どんな味がするのか気になりますが、
それは次回のお楽しみにしたいと思います。


ちなみに、お土産も買いました。


00657.jpg
これなんですけど、何かわかりますか?


へっへー…。
これはですね…?


00658.jpg
カツサンドでーっす!


00659.jpg
値段は見ての通り、異常事態発生です^^^


この店…もう二度と行く事はない…かも…(ガクッ)。


明日へ続くっ!
23 : 59 : 59 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<日記 第13話:京都旅行記③~京都御苑と私~ | ホーム | 日記 第11話:京都旅行記①~駐車場を確保せよ!~>>
コメント


何この足元見まくってる値段設定wwww
こんな5,000円もするよぉな肉をパンにはさむなし…
ホント…はふう。。。ってため息でるわ!!(うまい俺!!

あれ?視線が冷たい^^^
by: もりみん * 2009/03/31 09:41 * URL [ 編集] | page top↑


はふぅ・・・
店の名前にそんな深い意味のため息が・・・!
by: 蒼焔@ * 2009/04/01 00:34 * URL [ 編集] | page top↑


>もりぞう

え…?
カツサンドに挟むんじゃもったいないレベルのお肉って
20,000円くらいからでしょ…?
5000円ぽっちで…?
え…??

なーんてなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どう考えてももったいないしwwwwwwwwwwwwwwwww
でも、今まで食べた事のないお肉の味がしましたしwwwwwwwwwwww
未知の領域ですたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

でもね…最後の「はふう」はないわー。
そこまで無理したらだめだわー(笑)

折角春の気候になってきたってのに、
最後のセリフでまたツンドラですよホント。
永久凍土おつですよ^^^
by: D-3 * 2009/04/01 00:37 * URL [ 編集] | page top↑


>蒼焔@さん

うwww私がコメントを書いている隙に!
やりますね…っ!

確か、「はふう」の意味はため息以外にもあった気がするのですが、
今はもうため息以外の何モノでもないお店になってしまいました(笑)

確かに美味しいんです。
若干店員の態度が気になるけど。
確かに美味しいんです。
高いから当たり前なんですけど。

って愚痴を書きたいワケじゃないんですよ(笑)
是非一度行ってみてはいかがでしょうか!
by: D-3 * 2009/04/01 00:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/193-03c224af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。