スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
エビ日記 第14話:水が…ッ!
2009 / 02 / 28 ( Sat )
こんばんは、Dです。


遂に…遂に水が…!!


00584.jpg
できたっぽいですー!!!!!


恒例の週末水質チェック時に発覚しました。
やった…っ!!
いきなり亜硝酸態窒素量がゼロに!!
いや、ゼロの色よりも白い!!!


これでやっとエビを★にせずに飼育させる事ができそうな気がします!
(素人が気を抜くにはまだ早いですが)


調子に乗った私は早速水質の悪化を恐れてやめていた「例の事」をする事にしました。


00585.jpg
ほーれんそー…


00586.jpg
エビ達ときたら、ほうれん草を見つけた瞬間にゾンビのように群がってきましたよ!


柔らかくないのかすぐに食べるのを諦めてましたけど!!!
ちくしょう!!!(笑)


でも、これが見たかったンです…★




















で、水ができたとなればやる事はひとつですね。


そうです。
新しい個体を買ってくる事です。
当初20匹強入れたのに今ではもう8匹しかいませんから…。


うむっ!
少し寂しいし増やすしかないっ!!
きっとまた安く売ってるハズ…!


と思って近所のペットショップをはじめ、色んなトコに行ってきたんですが、
あまり良さそうなものがない感じ…。
いい物はすっごい高いし…(5桁クラス)。


なので結局いつものお店で2匹買いました。


00587.jpg
こちらです…!


ちょっとピンクがかった感じに見えますが、
スノーホワイトというタイプのレッドビーシュリンプです(赤くないケド)。
かなり惹かれたので、2匹買う事にしました。


しかも1匹500円なんだぜ…コレ…。
安い…。


何故か知らないんですけど、私がいつも買うトコは異常に安いんです。
他所のお店やネット通販の値段と比較すると
1/5~1/10くらいの値段で売ってるんです。
価値がわかってないのか良心的なのかは不明です(笑)


ちなみに拡大するとこんな感じです。


00588.jpg
結構上手く撮れました。


そして、2匹のうちのもう1匹はというと…。


00589.jpg
もっと真っ白なのでした!!!


これ、2匹ともモスラを飼育してる水槽から出た固体だと店員さんが言ってましたので、
もしかするとこの子達の子はモスラになるかもしれませんね…!!
大きくなるのが楽しみです!


おつかれさまでした★
23 : 59 : 59 | レッドビーシュリンプ飼育 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<雑記 第78話:TOP絵変更とFさん祭り | ホーム | お絵描き 第3話:もう覚えてませんよね?>>
コメント
こんばんわ^^

さっそくお迎えですか(笑)
私も迎えちゃいました(笑)

是非、我が家まで配送して下さい!
なんて・・・羨ましい限りです~
by: piko* * 2009/03/02 23:11 * URL [ 編集] | page top↑


>piko*さん

迎えちゃいました(笑)
2匹増やした程度では見えないのに変わりないんですけどね。
(普段隠れていて照明が消えてからでないと前に出てきません…)

日記にも書いてますが、レッドビーシュリンプって
ネット販売、店頭販売のどちらでもめちゃくちゃ値段が高いですよね。
真っ白なのも以前チャームで見た1匹2000円というもの以外、
一般的には4000~6000円で売ってますし、
麻呂に至っては色の濃いものだと1万円以上するという…。

レッドビーシュリンプの流行は一時期よりも廃れたと思ってましたが、
まだまだ値段は安くなりませんね~。
ホントうちの近所のペットショップ屋さんはどうなってんでしょ…。

そうだ!わかりました!
私、繁殖させる事ができたら皆に配ります!!!!(笑)





以下、ちょっと余談です><

色んなサイトを見ると、レッドビーシュリンプの世界は
素人が増やして売る、という考え方が蔓延してるように見受けられまが、
私個人の思いとしては、そういう考えってあまり好きではないんですよね。
個人の自由なのは重々承知の上で書いてますけど…。

個人で繁殖させてる方々が値段を下げないので市場も下がらない、
でも、ほんの一握りの人が買っちゃうから誰も値段を下げる事は考えない、
という流れがグレードの高い個体の
市場拡大性を阻害しているような、って何書いてるんでしょ(笑)

そういった意味では、この同じ趣味を持つもの同士で
トレード、里親、みたいな考えが根付いてくれればいいなーと思いました。
(既にそういう考えを実行されてる方がいるかもしれませんが><)
by: D-3 * 2009/03/03 12:00 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんわ^^

>素人が増やして売る、という考え方が蔓延してるように見受けられまが、
>私個人の思いとしては、そういう考えってあまり好きではないんですよね。
>個人の自由なのは重々承知の上で書いてますけど…。

共感です^^
なので小さな抵抗ですが・・私は魚と同居させてる訳です。
小さな水槽の中で繁殖をしてくれるのは嬉しいんですけど、
限度がありますしね。。。(汗)
どっちかと言えば、
面白かったり、すごい個体は外に出さずに鑑賞したい派です(笑)

「選別」をしないと赤から原種の色に戻ってくると本に書いてありました。
「選別」は赤いエビに固定するには必要なのかもしれませんが、
水槽の本数も増やせないので自然に任せようかなぁ~とも思う訳です。

私が行くショップは、シュリンプフードとかもチャームで売ってるぐらいの有名店なのですが、
傍らにグッピーがいたり、結構ハイグレードに見えるエビと
ヌマエビとを同居させてたりと楽しんでるのが見えて好感が持てます。
最初に買いに行った時も、魚と同居させるのは絶対にダメとも言われなかったですしね。
個人それぞれの飼い方を尊重してくれているようで嬉しかったですね♪

繁殖目的ではなく、愛好家を大切にしてくれるお店がもっともっと増えたらなぁ~と思いますね^^
by: piko* * 2009/03/04 23:51 * URL [ 編集] | page top↑


>piko*さん

おぉ~共感ありがとうございます☆
私も凄い固体は鑑賞していたいですね~(笑)
ただ、いいグレードを生み出してみたい、という思いもあるにはあるんです。
今の環境では無理なんですけどね~><

そんな事もあって、私も水槽全体を楽しむという目的に変え、
魚と同居させる事にしました!
水草もそこそこやってますし!

選別をしないと元の色っていうのは確かにそうですよね!
レッドビーってアルビノみたいな特殊な種だったと記憶してますが、
そんな弱い固体がいつまでも生き残る訳ないですもんね~。
自然に原種の色に戻ってくるのはわかる気がします。

piko*さんの行ってるお店、いいですね!!
私の所もそんな感じです。
そういう育て方をしてるとこだと、買う時に緊張しませんし(笑)
レッドビーだけを入れて「いかにも!」って感じで飼育して、
さらにとんでもない値段が付いてると萎えます(笑)

私も繁殖目的ではなく、愛好家を大切にしてくれるお店が増える事を思いつつ、
繁殖させられたらそれを配りつつ(笑)楽しんでいこうと思います!
by: D-3 * 2009/03/05 13:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/163-0447fde1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。