スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第1246話:つっかれったぽーん
2012 / 10 / 18 ( Thu )
こんばんは、Dです。


身体が疲れすぎるとどうして笑いたくなってくるんでしょうか。
今日も爆笑です。
勝手に笑えてくる。
確か昨日もアクセ作って笑ってたんでした。
こんなに幸せでいいの?


なワケないだろ。
もう嫌なんだよ。


さて、それはそうと、今日は13:00~20:00までノンストップという
地獄のような会議があったのですが、というか完全に地獄だったんですけど、
それはもう阿鼻叫喚でした。


阿鼻叫喚:非常な辛苦の中で号泣し、救いを求めるさま。
      非常に悲惨でむごたらしいさま。
      地獄に落ちた亡者が、責め苦に堪えられずに大声で泣きわめくような状況の意から。


でも私は爆笑していました。
辛苦の中で爆笑していたのです。
頭大丈夫か。


こうして1人でつっこんでいるととても寂しい気持ちになってしまうので
偽dさんに登場してもらいたいところなのですが、
ところがどっこい、偽dさんは風邪を引いてしまいお休み中です。


とても辛そうなので、凄く心配しているのですが、
今のところ聞けた言葉で思い出せるのは
「やけにトイレが近い」です。


うむ!
そればっかりは私にはどうにもできない…。


お大事にネ。
偽dさん。
愛してるよ。


我ながらすばらしい〆だと思う。
23 : 11 : 05 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雑記 第1247話:メンテナンス | ホーム | ハンドクラフト 第5話:完成!(2作目)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/1501-fefbd3a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。