スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第1153話:発散型
2012 / 07 / 09 ( Mon )
こんばんは、Dです。


どうにもこうにも今日は自分の発散型スタイルに嫌気がさしました。
家に帰ってこれない。
あ、仕事の話です。


私ももう社会人10年目ですから、
それなりに中堅を担う仕事をしているワケです。
偉そうな話ではなく、それなりにスキルも上がってきたものですから
それくらいできないと困るレベルの仕事って感じですけど。


んで、順調に仕事が進んでいればいいんですけど、
当然問題が発生するんですわな。
上手くいく事なんて殆どない。


し か も !
困っている人は何故か私に色々聞いてくる。
私モテモテ。


でもねーココが私の悪いところ、発散型ってワケでして、
困ってる分野が私の専門だったりすると
どーも優先順位を間違えてつい助けようとしてしまう…。
自分の仕事を差し置いて、というかね。


よくよく考えてみれば、自分の業務が優先度高いワケじゃないんですけど、
助けても自分の成果にはならないの。
自分の仕事だけをやって成果を出していれば、
まったく人を助けなくても給料が上がってく会社だからね。
そういう仕組みだからね。


でも、それって変だよな…。
そう思って助けてたらおかしくなった。
帰れなくなった!!


わーーーーーー!
大きな声を出して全てを忘れよう!


わーーーーーー!!!!
23 : 32 : 15 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雑記 第1154話:セミが鳴き始めた | ホーム | 雑記 第1152話:マンゴー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/1400-811657b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。