日記 第10話:ドライブ IN ヤビツ峠
2009 / 01 / 24 ( Sat )
こんばんは、Dです。


今日は寒かったんですが、快晴でしたので相方とドライブに行ってきました。


所謂「デート」ってヤツですよ★
ぐへへwwwwwwwww


毎日引きこもってるお前等、ごくろうさん


00397.jpg
お出かけした先はこちら、「ヤビツ峠」です。


「2人でいられるなら何処だっていいの」的な思考を張り巡らせた結果、
斯様なクソ寒い山のてっぺんまで来てしまいました。


絵文字wwwwwwwwwきめぇwwwwwwwwwwwwwwwww
サーセンwwwwwwwwwwwwww
ボクこの顔文字(=)めっちゃ好きなんwwwwwwwwwwwwwwwww
超まったりしてるからwwwwwwwwwwwwwwwwwww


さて(急に真顔)、どうして今日ココに来たのかと聞かれたら、
漢字一文字で答えるならば「暇」、
二文字まで許されるのであれば「超暇」だったからです。


そこで、「そんじゃ景色が良い所でも行こー!」となったワケです。


00398.jpg
しかし、今日に限って携帯の写メ…(いつもはデジカメ)。


ぶあぁぁぁぁんwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんとなくドットが粗いようwwwwwwwwwwwwwwwwww
手ブレも酷いしぃぃぃwwwwwwwwwwwwwww


でも、折角なんで写真撮りまくりました。
たとえドットが粗かろうと、使えそうな写真さえあれば良いのです。
「弘法筆を選ばず」とか言いますしね、
ブロガーだってカメラを選ばないのです!
(写真は選びます)


ところで、我々が車を停めた場所から少し歩いた先に
展望台っぽい建物(木製)があったので昇ってみたのですが、
螺旋階段怖ッ!!
足元見たら怖ッ!!!


階段の隙間から下が見えるようwwwwwwwwww
見ちゃダメって思ったら余計に見ちゃうようwwwwwwwwwwwww


ですが、恐怖を克服したその先では
素晴らしい景色を堪能する事ができました。


00399.jpg
見ろ、家々がゴミのようだ!
はっはっはっは…!


…。


ちなみに、ヤビツ峠からは結構色んな景色が見えるようで、


00400.jpg
上の写真は大体こんな位置関係になってるみたいですし、


00401.jpg
90度西を向けば、


00402.jpg
伊豆半島・箱根がその姿を現しました。


なんて素晴らしい景色…そしてなんて良い場所…。


「ねぇ~、人もいないしチューしようよ、チュー。」
とか言いながらキャピキャピしようとしていたんです


が!


00403.jpg
突如として雲行きが怪しくなってきました…。




















追記です。


展望台を降りた後、雲行きが怪しくなるだけならまだ良かったんですが、
急に気温も下がってきました。
多分5℃から0℃くらいになったと思います。


寒い!超寒い!!
もう車の外になんて出ていられません。
早々に車へ戻り、ヤビツ峠を後にしました。


ただ、来た道をそのまま引き返すのでは面白くありませんので、
別の道を辿る事にしました。


00404.jpg
そして来たのはヤビツ峠の売店(?)がある所。


展望台のトコにはないのにどうしてこんな少し下った所に…?
サッパリわからん\(^o^)/


そればかりか、


00405.jpg
とうとう降り出す…。


俄かに思い出すスピンの記憶…。


怖いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ボクは怖いぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
泣いちゃうかもwwwwwwwwwwwwwwwwwww


!??


00406.jpg
吹雪いてきやがりましたのーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


まだ地面こそ凍結してはいませんが、明らかに大粒の雪です。
明らかに新潟での悪夢再びです。


ここ…コレでも神奈川なんだぜ…?
高速道路なんて使わずに来れちゃう所なんだぜ…?


00407.jpg
ですが、今日はもう逃げられません。


戻る意味がないのです。
「戻る=もう一回山を登る」という事なのですから…。


00408.jpg
先日の惨劇が再び起こらないよう慎重に山を下ります…。


結局のところは無事家にも辿り着けましたし、
今回はスピンもしませんでしたのでめでたしめでたし、と言いたいところなんですが、
ここの山道は車線が1つしかないんですよね。
すれ違う時に超危ないんですよね。


00409.jpg
しかも、ところどころ工事による交通規制が入っていてかなり待たされました。


その間にも雪は積もっていくというのに…。


そういった意味ではかなりハラハラしながらドライブできました。
ありがとうございます。


ホント神奈川雪乙でした。


おやすみなさい。


…ン?


オチなんかねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
じゃあなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
23 : 59 : 59 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<NA日記 第5話:水槽、お見せします | ホーム | DTM 第15話:【midi】悪魔城ドラキュラより「月下の夜想曲」>>
コメント


毎回雪に見舞われるDさんでした。
by: 魔法使い * 2009/01/25 13:20 * URL [ 編集] | page top↑


そして、毎回巻き込まれる同乗者でしたとさ。(めでたし。

なお、「いつも天気が悪化する原因はDくんじゃなくて
実は同乗者のせいだ!」説が絶賛急浮上中です。\(^o^)/

…クッo
by: H.N. スピンこわいよう^^^^ さん * 2009/01/25 18:10 * URL [ 編集] | page top↑


>まほーつかいさん

やっぱそう思いますー?
私もそう思うんですが、雨男(雨女?)がいるんですかねー?
私は違うと思いますケド^-^

次にお出かけする時は晴れまくってるといいなあwwww


>相方ちゃん

うーすwwwwwwうーすwwwwwwwwww
何かこなれたコメントするねえアナタwwwwwwwwwwww

でも、何がめでたしなんだよwwwwwwwwww
危なかったじゃんかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
相変わらずチミと出かけると雪になるから困ったもんだwwwwww

ひええ「w」多いwwwwwww

確かに同乗者による天候変動説が有力ですな…。
ボク一人だと晴れまくりだし…。
by: D-3 * 2009/01/26 01:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/128-fbd9eb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |