スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第921話:だいぶ寒くなりました
2011 / 11 / 08 ( Tue )
こんばんは、Dです。


ここ最近、だいぶ気温が下がってきましたね。
寒い寒い。


なので、パンツルックで仕事に行ってるんですが、
パンツはパンツでもズボンだよというか、
いたたたたた膝が締め付けられていてええええという感じです。


巷の女性のズボンの穿きこなしを見ればわかりますけれども、
ぴっちりしたズボン、言い方を変えればタイトなズボンを好む傾向にあります。
それはそれで足が長く見えたり細く見えたりしていいんですけど、
和式のトイレで用を足す時、マジでどうやってんのか疑問です。


あれね、膝曲げると食い込んですっげー痛いの。
ホントに。


ああそうね!
デブだからかな!!?


ちげーわ。
デブ関係ねーわ。


タイトなズボンなんだよ!
足の太さは関係なくて、細くてもタイトなズボンてあるだろうが!!


という訳で、そういうのを世間の女性はどう回避しているかがスゴイ謎です。
洋式なら痛くないけど、外のトイレの洋式ってちょっとイヤじゃない?
便座に座りたくないというか。
ついつい和式を選んでしまうんですけど、その結果食い込んで痛いの。


回避案を募集します。


あと、密着してる所為か痒くなるのもウザいと思います。




















わかったわかった。
ダボダボのズボン穿くから許して。


そんな追記です。


最近の服はどうも見た目を気にしすぎて機能がイマイチというか
スタイルをよく見せる為にミッチミチに詰めているから
動きにくかったり、さらには痛かったりする服が多いですね。
パンツでも上着でも。


上着なんかはもうね、脇の下あたりの締め付け感がすごいよ。
着るのも結構ギリギリだったりするんだけど、
着ちゃえばわきの下以外は普通なのに、脇がやべえ。
血流が止まっちまってる…。


しかし残念無念、胸の部分は苦しくありませんでした。


マル。
23 : 45 : 48 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雑記 第922話:そろそろ | ホーム | 雑記 第920話:外国>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/1156-a6db5068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。