スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雑記 第915話:ずーーーーーーーーーーむ!
2011 / 11 / 01 ( Tue )
こんばんは、Dです。


ココ最近、体調不良と言うと即「妊娠?」と直結される事が多くなってきました。
はいはい、結婚後の女性の体調不良は全部妊娠が原因ですぅぅー!


そんなややウザいやり取りをしつつもがんばって働いているワケですけれど、
ここ最近やたらズームレンズが欲しくなってきました。
超ズームしたいのです。


しかし、400mmクラスのニコン純正レンズは焦点距離200-400mm、F4で100万です。
本当にありがとうございました。
ちょっと妥協して焦点距離80-400mm、F4.5-5.6なら25万。
それでも充分高いよ。


一体何を考えているのか!
買えるワケない。
足元見やがってー!


なら色々妥協してFXフォーマットの焦点距離55-300mm、F4.5-5.6では?
5万!!いいね。
でもそれじゃ倍率が足りない…。


うん、ニコンは無理だ。
諦めよう。


という事で、続いてシグマは?となる訳ですが、
焦点距離50-500mm、F4.5-6.3で18万。
25万と比べたら安いけど、ねえ?
無理だろ。


焦点距離400-1000mm、F5.6なんて夢みたいなのもあったけど、250万だった。
そりゃそうなんですけど、もうなんて言ったらいいかわからない。
頭が沸騰しそうだよぅ。


そんなワケで、望遠は諦めよう…そう考えた矢先、
素晴らしいものを見つけました。




















そう、それは望遠鏡とテレコンバーター。


望遠鏡ってのは天体望遠鏡。
そのままです。
テレコンバーターっていうのは、メーカーで呼び名が違いますけど、
カメラとレンズの間に挟む事で、焦点距離を伸ばせる兵器です。
倍率ドン!なのです。


そこで見つけたのがボーグというメーカーの望遠レンズ。
焦点距離は510mm、F6.6&カメラ接続アダプターで約9万円。
1.4倍のテレコンバーターをかませばなんと714mmになります。
マニュアルフォーカスですけどね。


これだよこれ!
これが欲しかったんやー!


つっても高いよ。
クソッww
23 : 19 : 21 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カメラ遊び 第7話:月に代わってぇ?! | ホーム | 雑記 第914話:体調不良>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/1149-8c2e5e8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。