スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
カメラ遊び 第6話:そぉよ わったっしっは~♪
2011 / 06 / 27 ( Mon )
こんばんは、Dです。


今日は写真を撮りました。
何の写真かな~?


ってもうタイトルでわかりますよね。
さそり座を撮ってきました。
私山羊座ですけど。
(関係ない)


そんな訳で今日も写真を載せる前に例のお勉強の結果をご報告します。
今回は天体?星野?星景?写真についてです。


まず、一言に天体撮影と言っても色んな撮影方法がある事がわかりました。
呼び名もなんか色々あってよくわからんですし、道具も使う場合があります。
しかも、そのどれもが難易度が高そうで、赤道儀使ったり、PCと繋ぎながらやったり、
カメラ自体のCCD(だっけ?)を改造したり、
はっきり言ってハマろうと思えば超奥が深い世界っぽいです。


そして、本気出したら1,000万円あっても足りません。
だって天文台作っちゃう人たちもいるみたいなんだもん…。


ですが、私は相当なひよっこ。
いや、まだ卵です。
そんな私ができるのは今あるカメラで出来る事。
(というか、マニアックすぎてわからん!)


あるものはカメラ、レンズ、三脚、リモコン(レリーズ)…。
ま、ろくな事ができませんわな(笑)


で、このありものを使うにしても、重要な事が2つあります。
これができなかったら星は撮れない、というか門前払いくらう。


①ピントをしっかり合わせられる事。

これは色々方法があるみたい。
マニュアルフォーカスで一生懸命やるか、
昼間のうちに遠くにある対象物を利用してオートフォーカスで合わせておくやり方です。

マニュアルフォーカスで一生懸命やる時は、
当然ちょっとピントをずらして撮影→確認→ピントずらし→撮影→確認…の繰り返しでピントを合わせます。
オートフォーカスの場合は100mくらい遠くに合わせておけば何とかなるとか書いてあった。
雲にピント合わせておけばいいのかな?
今回私は前者で撮りました。
(ちなみにPCに直接繋いでピントを合わせる方法があるみたい…だけどよくわからんw)


②真っ暗なところへ行く事。

これも大前提。
今回私はベランダで撮りましたが、こんなのありえない。
アホの所業…というか、星が写らんどころか後述しますけどISOやら露出時間の理由から白く飛ぶ。

でも練習だから許してね(笑)
なので、その道のプロ達は山奥やら外国やらに行くっぽい。
暗い所を探して。
なんかの虫みたいですけど、実際カメラの虫ですから。

んで、夏の場合は南側にいて座、さそり座、天の川等の目立つ星が多いんで
そっちにカメラを向けたいんですが、ここで注意事項。
仮に山奥で撮る場合でもカメラを向けた先に東京なんかの都市がある場合、
東京の光を拾っちゃうよ★
水銀灯だかナトリウム灯だか知らんけど、
それが原因で背景色が緑色になったり青色になったりするみたい。

今回は街灯もあるわ、自室の部屋も明るいわの最悪条件で撮りました。
天体撮影ファンをバカにしてるとしか思えない。


③露出とISO

撮影したい画にもよるんですけど、基本ISOは最大。
カメラの性能、機種によってはひとつ下げた方がいいヤツとかもあるみたいでややこしい。
私のは1600が最大なのでそれで撮りました。
ただ、当然明るい場所ではISOを下げるか露出時間を下げないと真っ白に飛びます。
真っ白なのが飛ぶんじゃないです。
ほんとシモネタやめろ。

で、露出は星を点で撮りたいなら…せいぜい20~40秒くらい。
線で撮るならいくら露出時間を伸ばしてもいいんだけど、電池の残り残量に注意。
そして、線で撮るのは流石に暗くないと無理。


まあこんなモンです。
(相当不十分なのはわかってるもん!)




















で、撮りました。


01448.jpg
もうね、一発勝負!(画像クリックで拡大!by flickr)


だってすぐ雲が出てきて見えなくなったんだもん。
何枚も撮って重ねる予定だったのにね、残念だね。
(重ねるのは天体撮影してる人たちの中で結構ポピュラーな手段らしい)


01449.jpg
で、これがさそり座を繋げた状態!
わかりやすいだろう?そうだろう?!


つか電線邪魔すぎだろ。
ねーわ…。


ふん!!
おつかれ!&おやすみ!


あ、そうそう。
ちなみにこの写真は、
露出:5秒
ISO:800
f値:1.8
です。
23 : 30 : 08 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雑記 第797話:ミルエリアス | ホーム | 雑記 第796話:取り急ぎ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/1020-37619d53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。