スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
カメラ遊び 第3話:紫陽花
2011 / 06 / 11 ( Sat )
こんばんは、Dです。


今日の神奈川は雨が降ったり降らなかったりで、
出かけるのを悩んでいたんですが、
結局ちょっと晴れ間が見えたんで、紫陽花を撮りに外へ出ました。


そしたら降るわ降るわ。
大雨です。
ぐっしょり濡れてしまいました。
薄着だったので色々透けましたけど、雨だったんで誰も人はいませんでした。
残念!(?)


それじゃ、写真は後半に載せるとして、
今日は恒例のいっちょ勉強した事を先に書いておこうと思います。


それは、「単焦点レンズのピント合わせ」です。
思った以上に難しいというか、
レンズの特徴をあまりわかってなかったので
撮ったあと「アレ?」ってなっちゃう機会が多かったんです。
知らないと機能を生かせないといういい例ですね。
やっちゃいました。


んで、その「アレ?」と思った現象を具体的に書きますと、
被写体を大きく撮ろうとして近寄った時、ピントがずれやすくなっちゃうって事です。
狙ったところのピントが合ってないばかりか、
合わせたつもりのところですら後で見るとピンボケしてる…。


でもその原因がわかりました!今!
単焦点レンズは、近寄れば近寄っただけピントの合う範囲が狭くなって、
自分が動く、被写体が動く等が原因でピントがずれちゃってたからなんだそうな。
専門用語だと「被写界深度が狭くなったから」というらしい。


じゃあ対策は!?となるんですが、
それは絞りを変えると効果的らしいです。
F値ってヤツですな。


というワケで、勉強した成果を見せてやろう。


01427.jpg
絞り数値:F1.8 シャッター速度:1/200


01428.jpg
絞り数値:F2.0 シャッター速度:1/160


01429.jpg
絞り数値:F2.8 シャッター速度:1/100


01430.jpg
絞り数値:F4.0 シャッター速度:1/50


まあこんな感じでF値を変える事でだんだんピントの合う範囲が広くなってくワケですな。
(シャッター速度は画像の明るさを合わせるために変えてます)


01431.jpg
絞り数値:F11 シャッター速度:1/6
極端にやるとこんな感じです。


相当勉強になった!
でも、実践でできるだろうか…。




















とか勉強したのに!勉強したのに!!
全部F1.8で撮ってきましたよー(笑)


明日リベンジするから今日は一枚しか載せん!


01432.jpg
はいこれね!!


手前の主役の花くらいはピント合わせた方がよかったのか、
それともこの花のボケ味もいいねって話でいいのか、
正直よくわからん!
私はいいと思う!


合格!!!!!!!
23 : 17 : 58 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<カメラ遊び 第4話:色々撮ってきました | ホーム | 雑記 第784話:明日>>
コメント


やべぇ…

俺も一眼欲しくなってきた…



被写体? もちろん生脚で
by: にはぁ * 2011/06/12 11:56 * URL [ 編集] | page top↑


もう少しF値を絞ってみても余裕があるかもしれませんのぅ。

慣れてきたら、カスタム色温度に挑戦してみるべし!


といっても、夜景専の拙者にはアドバイスできることは少ないですが・・・
by: 8850使い * 2011/06/12 13:18 * URL [ 編集] | page top↑


>には

イチデジいいぞー!
ってまだちょっとしか撮ってないからエラそうに言える身分じゃないけど…。

ただ、夢は広がる!

生足は自分のですよね、わかります。


>8850使いさん

私も撮ってからそう思いました~。
どうも花を撮影する人は、何枚かF値変えたりしながら
何枚か撮るみたいですね。

そういった手法を覚えながらチマチマ写真を撮っていきたいと思いますー!
そう言わずにアドバイスよろしくです!!
by: D-3 * 2011/06/26 15:34 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tanideiutofuka.blog64.fc2.com/tb.php/1004-1fbee605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。