スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
メダカ飼育 第28話:順調なめだか水槽と新規水槽
2011 / 12 / 30 ( Fri )
こんばんは、Dです。


今日はすごーーーーーーーーーーく久しぶりにめだか水槽のその後を紹介します。
順調に育ってるから全然記事にしてなかったんですけど。


前回のめだか日記を覚えてらっしゃる方は
「いや、順調じゃなかっただろ?」とお思いかと思いますが、
白濁の原因となった流木を抜いたら凄く調子が良くなりましてね…。
そんな訳で今は5匹が20匹くらいになりました。


01563.jpg
そして新規水槽を立ち上げました(左)
more
スポンサーサイト
23 : 35 : 54 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メダカ飼育 第27話:流木が憎い!
2011 / 02 / 18 ( Fri )
こんばんは、Dです。


例の水槽ちゃんですけどもね、大変斬新な状況になってまいりました。


01397.jpg
わーい霧がかかってるみたいだ~…ってンなわけねえよ!!!


水換えしても1,2日でこうなっちゃう。
ブランチウッドの水カビは噂でよく聞いてましたが、
白濁までこんなに酷いとはねーーーーー!
(というか、この水カビが全体に広がって白濁してる気がする、水がモワモワしてるし)


やっぱ1ヶ月は別の水が張ったバケツとかに入れておくべきかな!
やべー思った以上にやられたぜ~。


01398.jpg
ちなみに水草だけの偽dさん水槽。


あーー私も水草だけにしとけばよかったあああぁぁあん!!!
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メダカ飼育 第26話:リベンジ!水槽写真
2011 / 02 / 07 ( Mon )
こんばんは、Dです。


01395.jpg
リベンジ!私の水槽!


01396.jpg
リベンジ!偽dさんの水槽!


…。


今気づきました。
こりゃーきっと照明が明るすぎてうまく撮れないンだな!


しかも白い壁が完璧にダメ!反射しまくり!!
その所為で水槽が暗くなりすぎちゃう!
だークソがー!


今度はメダカを入れてからリベンジしまーす。
(メダカを入れてないのにメダカ日記ですいません(笑))
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メダカ飼育 第25話:復活!メダカ飼育
2011 / 02 / 06 ( Sun )
こんばんは、Dです。


01387.jpg
メダカ用の水槽を買ってきましたゾー!
イェーイ!


先日の記事にもちょっと書いてたんですが、
いよいよ我慢できなくなってしまったので買ってきちゃいました。
これからこの水槽でメダカを育てていきます。


そ・し・て!


今回は左の丸い水槽を偽dさんが、
右の四角い水槽を私Dがレイアウトしていきますーーーーー!


ちなみに偽dさんが水草のみのレイアウト。
私が流木メインのレイアウトとなります。


01388.jpg
というワケで私の素材。
(偽dさんは写真も撮らずに黙々とやってたので何が起こっていたかは不明です)


でもね、コレちょっとでかすぎるの。
切らないと入らないっぽいの。


困ったー!!!


と、言いたいところですけどね!!!
この流木マニア、のこぎりを持ってるんですよ。
前に流木を拾いに行った時に買ったものです。
ニヤリ…。


01389.jpg
あそれ、ぎーこぎーこ。


ぎーこぎーこ。


ぎーこぎーこ…。


01390.jpg
もうなんなの。


マジで終わらないんですけど。


乙女にはキツすぎるんですけど(?)
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メダカ飼育 第24話:元気でーす★
2009 / 01 / 20 ( Tue )
こんばんは、Dです。


ここのところブログの記事が長すぎたので今日は短めにします!
疲れたという噂です!


さて、この数日間というもの、
新水槽ばかりいじってると思われていたかもしれませんが、
ちゃーんとメダカ水槽の面倒も見てますですよ。


00383.jpg
ホレ!メダカ達は元気に泳いでます。


00384.jpg
こっちは無駄に斜めから撮った写真です。


すこーし紫色っぽい感じのヤツが「青メダカ」ですが、
写真だとよくわかりませんね!!


あと、流木をまた入れました。
中央のウィローモスが付いているヤツです…!


まぁこの流木、油膜がモリモリ出てくるからウゼーんだけどな!!
(多分この流木が原因のはず…!)
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
メダカ飼育 第23話:投入!
2008 / 12 / 24 ( Wed )
00211.jpg
やぁ、ボクはエビ男。
この水槽の住人だよ。


え?ボクが何をやってるかだって?
それは教えられないね。
たまには頭を使って考えるといいよ。


ところで、ボクが何処にいるかっていうと…。


00212.jpg
遥か高いところから他のエビどもを見下ろしてるんだ。


今ボクが住んでるトコ、急に水がキレイになったからね。
下界の様子がよく見えるんだ。


キミ達も見ておくれよ。


00213.jpg
他の仲間達が一心不乱にモスの森へ頭を突っ込んでる姿を。


自分達が畜生だと感じる一瞬だね。


でも、ボク達の幸せは長く続かなかったんだ…。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第22話:色々考えた結果
2008 / 12 / 21 ( Sun )
こんばんは、Dです。


00199.jpg
もうやってられませんよ、メダカも★になっちゃうしさ…。


という訳で、ビールを飲みながら開始した水槽リセット。
まずは憎きシ"ェ━━━(・ω・)━━━ックス!!の濾過機から掃除します。


このクソフィルターめ…!
お前の所為で、お前の所為で…。


アレ!?


濾過機から濾過槽を取り出してビックリ…。


00200.jpg
キミ…もしかしてまだ新品…?袋に入ってるし…。


あれ…あれれ…??


まさか…?


はい…もう恥ずかしくて死にそうなんですが、
ボク、濾過層の袋を開けないまま水を流し込んでました…。


どう考えても水を浄化してくれる訳がないですよね。
バクテリアだって1匹も増える訳ありませんよね。


だって袋に入ってるんだもん…。


ここに来て全てが氷解しました。
メダカ達が★になってしまった原因は水質悪化のためです。


あ、言い訳いいっスか?
あのね、店員がそのままもう使えますよって言ったんですよ。
だから、ホントにそのまま…ね…?
確認しとけばよかった…。


結局、濾過する事もなく水を循環させてたダケのようです。
そりゃ水はどんどん汚くなるし、色も付いてくるし、
それらを分解・吸着する装置も機能してないし、
ダメに決まってますよね…。
ありえない…。


本当は水の全換水、底砂の洗浄、水草の撤去等しようと思ったのですが、
原因がわかってしまえばこっちのもの。
今日は濾過層の袋を開ける事とホース類の洗浄だけにしました。


そして、掃除をして水が少し透き通ってきたものの写真がこちら…。


00201.jpg
すっげーキレイ…。


前はコレだったんですよ?


00191.jpg
3日に1回水を換えてもこの茶色っぷり…。
そして水が汚い所為で暗い…。


あ、ちなみに多少トリミング(水草のカット・手入れ等)もしました。
結構すっきりしたと思いませんか?
あと、水が超キレイだと思いませんか?


そして驚いたのがコレ。


00202.jpg
光を当て始めてから2時間、植物達が光合成を始めました。


葉につく気泡がとてもキレイです☆


あ!?あ!??
もしかして、こんな一生懸命光合成をしているという事は
水槽の中は二酸化炭素で一杯だったという事…!?
私はCO2添加してないのに、ガンガン気泡作ってるんですよ。
明らかにおかしいです。


まさかメダカ達は酸欠と水質悪化に苦しんで…?
ホントに無知でごめんなさい…。


00203.jpg
こちらが4時間後の写真です。


後ろの壁、ちょっと見てください。
水がないように思えるくらい透き通ってませんか?


これや!これが欲しかったンや!!
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
メダカ飼育 第21話:色々考えた結果
2008 / 12 / 19 ( Fri )
こんばんは、Dです。


昨日は新規水槽立ち上げのやる気がMAXになっていたんですが、
よーーーーく考えてみたら、
新しい水槽をどんな感じにするか考えてなかったんですよね。
機材をどこのメーカーさんのにするかとかも…。


そこで、今回は超本気だという事もあり、
まず機材を買うにあたり、
どんなメーカーさんがイカしてるのかを検討する事にしました。
今回は慎重にいきます!


今ボクが使ってるシ"ェ━━━(・ω・)━━━ックス!!さん家のは、
なーんか評判悪いですし、性能もイマイチのようです。
要は雑魚らしい(笑)
具体的には設備寿命、濾過能力が他社より劣っているようです。


ただ、私自身が他のメーカーと比べた訳ではないので
GEXの性能については正直よくわかりません。
ですが、火の無い所に煙は立たないとも言いますし、
今回はお手頃な値段で且つ性能が最も良さそうな物を購入しようと思います。


なので、マズは水槽から選んでみますかね…と思って見つけたのが
ADA(アクアデザインアマノ)というメーカーさんの水槽。
超イカすでやんの。


ボクもこういうの作りたいナ…。


00192.jpg
だいぶ無理があるなあwwwwwwwww


でも、水槽はココのメーカーさん(ADA)のにしようと思ってます。
ADA信者になるつもりはないんですが、やっぱりデザインがイイ…!


そして次は濾過機!
これはネットで調べたらすぐ決まりました。
エーハイムです!!
どうやらこちらの濾過機、寿命が凄い長いらしいです。
10年以上平気で使ってる人がうじゃうじゃいるんですぜ…!?
あとは拡張性があるって事ですかね。
うん…ボク…拡張って言葉に弱いの…。


続いてライト!!
あーもうコレは折角なんでメタルハライドランプにしますよ。
上の写真にあるライトみたいなやつです。
蛍光灯と違って高光量で直進性がある光を作り出してくれるらしいです。
よくわかりませんが、謳い文句にやられました。


わぁ…だんだん発言がオタクっぽくなってきたぞ…!?


何はともあれ、これで器具は決定です!
濾過機以外はADA!
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
メダカ飼育 第20話:リセットの準備
2008 / 12 / 18 ( Thu )
こんばんは、Dです。


もうタイトルでおわかりかと思いますが、
ボク、メダカ水槽をリセットする事にしました。


メダカ達が生きていけない水槽なんて意味がないんです。
エビだけの水槽なんて耐えられないんです…。


思い返せば水草を入れ替えた事で始まったメダカ大量★事件…。
理由がわからないまま★は増え続け、
水換えを頻繁に行うも★になるメダカは一向に減りませんでした。
そして、新たに投入したメダカ達すら★になり始めてしまったんです。
さすがにもうダメだと思いました。


まだメダカ達は全部で20匹くらい生き残っているのですが、
もともとこの水槽には合計で80匹近くのメダカ達を投入したんです。
それがたったの20匹ですよ?
この1ヶ月くらいの間に…。
明らかにおかしいですよね…。


ですので、異変に気付き始めた1週間前から新しい水を作っていました。


00189.jpg
これです。


一旦水槽をリセットするために隔離用の発泡スチロールを入手してきたんです。
もちろん水はカルキ抜きした水道水からのスタートで、
市販のバクテリアも入れておきました。
バクテリアはスターターキットみたいなビンに入ってるヤツなので
正直本当にバクテリアがいるのかは疑わしいところですケドね。
(ホラ、普通ビンの蓋閉めたらバクテリアは酸欠で死んじゃうでしょ…?)


そして、水が腐らないようにちゃんとエアレーションもしておきましたし、
さらにはヒーターを入れてメイン水槽と同じ温度にしておきました。


新しい水が一週間でできるかといったら当然それは無理な話ですが、
このまま今のメイン水槽に入れっぱなしでも★になるのを待つばかりです。
ですので、水質が大幅に変わる等の厳しい条件である事を覚悟した上で
メイン水槽からメダカだけを隔離用発泡スチロール水槽へ移動しました。


00190.jpg
こちらは1時間経過後の写真ですが、案外落ち着いているように見えます。


一気に水換えをして調子が良くなったという話や、
逆にpHショックで皆★になったというそれぞれの話をインターネットで見ましたが、
この水槽でどうなるかは全く予想できず、今は様子見するしかなさそうです。


あれ?
発泡スチロール水槽に入ってるメダカの数が…。


あれ…?
全然20匹じゃないし…15匹くらい…!?


あれれ…??


00191.jpg
ちなみに、こちらはエビだけになったメイン水槽…。


やけに広く感じますね。


割とかっこよくできたつもりでいるんですけど、
やり直しって事は水草やら流木やら全部交換なんですよね…。


がっくり…。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メダカ飼育 第19話:稚エビとボク
2008 / 12 / 17 ( Wed )
こんばんは、Dです。


00181.jpg
こちらは先日の事件から2週間弱が経過したメダカ水槽の様子になります。


見て頂ければすぐわかりますが、すっかりメダカの数が減ってしまいました…。


事件後10匹になってしまったので30匹投入したんですが、今ではもう20匹くらいです。
また減りました…。
確かにショップで購入したメダカは弱っていたのもいたので
多少★になるのは覚悟していたんですが、それでも★になる数が多い気がします。
未だに「コレだ!」という原因は特定できてませんし、
悲しく、メダカにも申し訳ない気持ちで一杯です。
(前に「エラにゴミが詰まって酸欠になった」と書きましたが、それはまだ予測です…)


しかも、今回は前回とまた様子が違っていて、
元気がないメダカの中に白い糞をしている子がいるんですよ。
前の事件の時には白い糞なんてしてなかったような気がするんですケド…。


それで、「この白い糞はなんだろー?」と思ってネット検索してみたら、
驚くべき事に腸炎の疑いがあると書いてありました…。
腸炎…?何で急に腸炎…?
(ボクと一緒じゃん!??あ、ボクは胃か…。)


全くわからん…。
そもそも腸炎の原因は何なんでしょ?
餌…?水質…?


それとも…。


00182.jpg
稚エビ…?


そうなんです。
メダカ達にとってはあまり良くない水槽みたいなんですが、
ミナミヌマエビ達にとっては快適なようで、小さいエビがどんどん増えてます。
卵を抱えた親エビも沢山見かけるようになりました。
ウィローモスをじっくり見ると、そこに20匹以上小さいのがウヨウヨしてます。
数え切れません。


そして、その稚エビ達はメダカに食べられています…。
丁度メダカが★になり始めた時期と、小さいエビが増え始めた時期が同じなんですよね!
関係ないとは思っているんですが、本当に関係ないかはわかりません。
稚エビが消化不良…とか…?


よし!暗い話ばっかりでも何なので稚エビ達の紹介もちょっとしますね!!
上の写真はマクロ撮影したものだったので
その大きさがよくわからないと思いますが、普通に撮ると…。


00183.jpg
こんなもんしかないんですよね。


一度見つけても、ちょっと目を離すともうわからなくなるくらいの大きさです。
この子達は大きい方で割とすぐ見つけられるんですが、
写真に上手く撮れないくらい小さいのも沢山います。
動きが大人のエビと違って可愛いですよ☆


ちなみに、大人のエビの大きさは最初に載せたマクロ撮影とほぼ同じ倍率で撮ると…。


00184.jpg
これくらいの大きさです★


それはそーと、なんで石巻貝は埋まろうとしてるんだろう…?
(この後完全に埋まって見えなくなりました)


我が家の水槽ながら、まだわからない事だらけです。
ホント生き物の飼育は難しいですね!!
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第18話:奮闘!メダカ飼育!!
2008 / 12 / 08 ( Mon )
こんばんは、Dの中の人です。


先週より起きていた事件を省みて、本日はメダカ飼育に必要な知識を収集しました。


ただ水に入れておくだけで一匹も★にならないなんていうのは
殆ど奇跡に近い事なんじゃないかと思い始めました。
子供の頃金魚は飼っていましたが、実際飼育していたのは祖父・祖母ですしね…。
魚の飼育に関して私はとことん素人なんだと痛感しました。


気を使いすぎてもダメ、気を使わなさ過ぎてもダメでさじ加減が難しいです。
ですから、今こそ知識が必要なのです。


飼育がうまい人程何もしてないという言葉を使う気がしますが、
実際は絶対何かしているんだと思います。
ただ、その方々には飼育が当たり前の事になっていたり、
ツボを抑えているので無駄なく最適な飼育が出来ていたりするんでしょうね。


私はまだ超の付く程の初心者ですが、
長生きさせる為に「鑑賞」ではなく「飼育」をしたいのです。


今回はちょっとアクアリウムっぽくしたいなーというキモチで
余計な事をしてしまった結果がこれでしたからね…。
アクアリウムがしたいならもう一個水槽を立ち上げればいいんですよね。
メダカはメダカで飼育が目的ですよ。
あと、元気な姿を見て和みたいんです…。


という訳で、今日はメダカ飼育に関する奮闘というか勉強の日記です。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第17話:ボクは大変な過ちを…
2008 / 12 / 07 ( Sun )
こんばんは、Dです。


ボク…メダカの他に…。


00152.jpg
ミジンコを飼う事にしたんだ…。


稚魚の餌用に…池から掬ってきたんだ…。
手がめっちゃ泥臭くなったけど…いいんだ…。


ちょっと、取りすぎたような気もするけど、
ひと掬いでこんなに取れちゃったんですよ!
ヤバイ!
汚い池ヤバイ!!
生き物イパーイ(笑)


00153.jpg
とりあえず、メダカ水槽の水で飼育してみます。


元いた池の水は臭すぎますから…。
環境が変わって死んじゃうかもしれないけど、
すいません、この臭いばっかりは完璧に室内飼育不可です…。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第16話:水草ウハウハ編②
2008 / 11 / 30 ( Sun )
こんばんは、Dです!


今日は水草ウハウハパート②でーす!!


昨日は全力で水草の勉強をし、レイアウトもチラッと考えてみたので
その成果を発揮すべく水草を買いに行ってきますよー★


00132.jpg
マイカーでね!!!


お店は割と家から近いので道中の出来事は何もないのですが、
事件はお店に着いてから起きました。


まず駐車場がない!
今まで駐車場だった所が工事されてたんです…。
仕方ないので近くのコンビにに止めてやりました。
そこでお昼ご飯も買ったし、許して!


そして、次の事件は店内で起きました。
物色しまくってるのを写真に収めていたんですが、
その姿を店員に発見され怒られました\(^o^)/
ピースしてる写真とかも撮ったのに全部消されちゃったんです…。
店内の撮影はダメなんだと…。


なので、そこら辺は全体的に省略しますね!
しょうがないですもんね!!


んで、頑張って選びまくった結果、


00133.jpg
ちょっと予定外のモノも買ってしまった感が拭い去れませんが、
一応必要なモノは全部揃いました!


00134.jpg
買ったモノはこちらです。


①水草3種類(追記で詳細は説明します)
②侘び草
③3灯の蛍光灯
④超明るい蛍光灯2本(12000K)
⑤光合成を促進させるとかいう蛍光灯1本
⑥固形の肥料
です。


全部で1万円なり!!!
高い!
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
メダカ飼育 第15話:水草ウハウハ編①
2008 / 11 / 29 ( Sat )
こんばんは、Dです。


今日はメダカ飼育日記-水草ウハウハ編①-ですよー。


さて、今日は本題に入る前に以前の水槽の様子を見て頂きたいのですが、
これ、どう思いますか?
「これ」といっても、水草のカボンバの事なんですけど…。


00128.jpg
前はあんなに青々としていたのに黄緑色になってきてしまいました…。


前…といってもわからないと思いますので、画像を載せてみます。


00056.jpg
ビフォー!!


00129.jpg
アフター…。


伸びまくってるのはいいんですが、やっぱり色が気になります。
葉も抜け落ちて水槽内に漂うので見た目も良くないですしね…。
(画像は掃除した後のものなのでキレイですが)


もう掃除が大変で大変でウギー!!!って感じなんですよ。
掬っても掬ってもォォォォ!
終わらないんだよォォォォ!!


ただ、不思議な事があります(急に真顔)。
最初は根のない茎を地面に植えたのに根がしっかり張ってるんです。
枯れかけてるのに、ですよ?
しかも、どういう訳か枯れてきてるのは根元と新芽ダケです。
一部(真ん中くらい?)だけはまだ青々としてます。
不思議だ…。


なので、今日はカボンバの育て方をちょっと調べてみる事にしました。
調べるといっても、インターネット検索レベルですけどね。
(ちなみに本日の日記はメダカ出ません(笑))
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第14話:こんにちは赤ちゃん♪
2008 / 11 / 25 ( Tue )
こんばんは、Dです。


前回のメダカ飼育記事でも紹介したんですが、
うちのメダカちゃん達、今続々と卵を産んでるんですよ。
1日で20個は収穫できる勢いなんですよ。


でも、メダカは自分で産んだ卵を食べてしまうらしいので、
卵隔離用に専用のプラケースを水槽にセットしたんですが、
コレがホント使えませんでした…。
かなりのスペースを使うので水槽内の見栄えは悪くなるわ、
ケースにコケが生えまくって中が見えなくなるだわでね!!
くそ…店員の野郎…変なモン売りつけやがって…!


00113.jpg
この写真の右上のケースですが、
繁殖用BOXとして買うのは真面目に避けた方がいいですよ奥さんっ★


もういいんだ…人は失敗する事で成長していくんだから…。
こうして記録を残す事で失敗する人が1人でも減れば
私も報われるってモンです…。


という訳で、今日はこのクソプラケースを取り外し、
オリジナルの方法で繁殖用アイテムを作成してみようと思います。


って、ん!?


00120.jpg
おや…?


ケースを外そうとしたら既に稚魚が孵化してるではないですか!!
おぉ~小さい~。
そしてかわいい…。


なんと4匹もいました!
そのうち1匹は写真では撮れなかったものの、
卵から飛び出る瞬間まで見れました!


やったね★
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
メダカ飼育 第13話:隔離病棟から愛を込めて
2008 / 11 / 20 ( Thu )
こんばんは、Dです。


先日紹介した水カビ病の治療病棟の様子ですが…。


00110.jpg
どのメダカ達もほぼ治ったようです★やったね!


ただ…。


00111.jpg
水温を高くした所為か(30℃)、メダカ達はお盛んになってしまったようです(笑)


どうやら2ペアできてるらしく(隔離病棟はヒメダカ♂2匹♀2匹、白メダカ♀1匹)、
2匹のメダカが卵を抱えていました。


しかし、いくら卵を産んだといってもメダカ達は卵を食べてしまうと聞いた事があります。
そこで、今回は卵を隔離するアイテムを使おうと思います。


00112.jpg
コレだー!


00113.jpg
ぎり…ぎり…目立たない…か…な…?


00114.jpg
卵を何度も撮ろうとしましたが、普通のデジカメじゃダメですね><


近すぎるとピンボケだし、離れすぎると見えません…。
マクロ撮影というのもダメでした。
下手なだけかな(笑)


こうして卵を産んでくれるというのは、私にとって凄く嬉しいんですが、
ひとつだけ、たったひとつだけ問題があります。


あいつ等…濾過機の吸い込み口(スポンジのとこ)に卵を付けるんですよね…。
奥に入りすぎて取れません…。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第12話:隔離病棟
2008 / 11 / 16 ( Sun )
こんばんは、D-3です。


Raynoxと違って打つのが楽ですネ。
どもども★


今日はあの水カビ病患者(メダカ)達の住む隔離病棟の現状をお見せしようと思います!


00094.jpg
下の小さい水槽が隔離病棟なんですが…何コレ…キレイ…(ポワワーン


メチレンブルーの濃い青色が薄まってきた水槽ってばこんなに綺麗なんですね!
ライトアップされたクリスマスの夜景のよう…。
やっほーぅ!!!
どーせ今年は1人ですよっと(誰か飲みに行こうぜ!)。


じゃなくて、病気の子たちはといいますと…。


00095.jpg
みんな元気にしてまーす♪


水カビ病で弱っていたところを他のメダカ達に虐められ、
尾ヒレがかなり傷ついてしまっていたのですが、
それも少しずつ再生してきました。
もちろん、身体に付いた水カビはとっくに消えてますよ!
今は尾ヒレ再生を待っているんです…。


!??


00096.jpg
お前…元気になったのはわかるけど…う○こ太すぎだろ…。


この○んこが太いのって病気なんですかね!?
明らかに太すぎるんですけどー(笑)


だってね、メインの60cm水槽のメダカのうん○なんてこの程度ですよ…?


00097.jpg
逆にこっちが不健康じゃないのって言いたくなるくらいです(笑)


あー…。


00098.jpg
マジで…。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第11話:スネール
2008 / 11 / 14 ( Fri )
00086.jpg
水槽の中からこんばんは。


00088.jpg
石巻貝の石子です★


石男もどっかにいっちゃったし、
今日は私が水槽の中を紹介しますネ。


今日私が紹介するのはこの子たち!


00089.jpg
ミナミヌマエビの…えーと誰が誰だっけ…?


名前なんてわからなくても問題ないワ★
私貝だしね…。


00090.jpg
今は一定の距離を保たれてる感じだけど、
コケを食べて水槽内を綺麗にしてくれるいい子たちです。


って、えっ!??


00091.jpg
エビ美(仮)!ちょっとあんたエビ助(仮)に何やってんのよ!?


エビ美(仮)がエビ助(仮)を…た…食べてる…!??
エビ助(仮)がひっくり返っちゃってるじゃないの…><


もうやめてエビ美(仮)っ!エビ助(仮)のライフはもうゼロよ!


00092.jpg
でも、エビ美(仮)に私の声など届く筈もなく、エビ助(仮)を貪り続けるのでした…。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
メダカ飼育 第10話:あなたと私の蓋
2008 / 11 / 09 ( Sun )
00074.jpg
やあ、ボクは石巻貝!


今日彼女と一緒に人間(Raynoxとかいうヤツ)に買われてきたんだ。
左にいるのがボクで、右にいるのが彼女さ。



ところで、Raynoxのヤツときたらボク達をコケ取り役としてだけのために
ココに連れてきやがったみたいなんだ…。
ボク達2人なら見た目も気にならないとか思ってるらしいね。



だけど、ホントあいつは甘ちゃんだよ。
ボク達が増えないとでも思ってるのかな?
こうなったら彼女と結婚してどんどん子供達を増やすつもりさ。
いずれは水槽いっぱいにボク達が繁栄する事になるだろうね。
な、石子!



えっ…私…?
そんな…急に言われても…。



いいじゃん!
ここにはボク達しか貝はいないんだからさ!



でも石男さん、あそこに臭い逆巻貝もいるじゃないの…!
私あんなのと一緒にいるのなんてイヤよ!!
それに…。



それに?


私…貴方との子供は作れないの…。


な、なんでだよ!?
君は身体も健康だし何も問題なんてない筈じゃないか!
それとも、ボクがそんなにイヤなのかい…?



そうじゃないの…。


じゃあ何でなんだよ…?


あのね…私達、今淡水の水槽に入れられてるじゃない…?
赤ちゃん、汽水じゃないとダメなのよ…。
だから…ごめんなさい…。



00075.jpg
そっかぁ…。
うん…。


いいんだ、しょうがないよ!


00076.jpg
でも、ボク諦めきれないし雌雄同体だから一人でやれるだけやってみるね!


バイバイ!
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
メダカ飼育 第9話:グリーンFリキッド!
2008 / 11 / 08 ( Sat )
こんばんは、Raynoxです。


00064.jpg
家のメダカ達は超元気ですよ!


え?メダカだけかって??
やだなあ、何をおっしゃいますか★


00065.jpg
エビ達も脱皮する程元気ですよー!!


って、何これ…。
エビって脱皮するんだ…?


お陰で軽く興奮したし…。
(しかもエビは殻しか写ってないし…!!)


さて、上記にメダカ達は元気だと書きましたが、
実際は一部のメダカ達が水カビ病という病気にかかっているっぽいです(リマインド)。
あぁっ嘘つきだなんて言わないで><


原因のひとつに「水質悪化」があるらしいので、
水の入れ替え(1日おきに1/3ずつ)を3回繰り返したところ、
病気が治ってしまったメダカ達もいましたが、
ヒレがボロボロになる程症状が悪い子達は治らなかったんですよ。


なので、先日宣言した通り、
今日は薬を使ってメダカの治療をしたいと思います。


用意した薬はこちら★


00066.jpg
グリーン!!(鏡月じゃないよ!)


つか、このグリーン…。
先日まで病気を絞り込めないでいた「白点病」にも
「水カビ病」にも効くみたいじゃないですか!


そっかぁ…どっちの病気にも効くのかあ…。
病気によって買う薬が違うのかと思ってました…。
だから一生懸命特定しようとしてたのに…。


この事はもう良い経験になったと思うしかないですね!
うん、強く生きよう!


そして、治療用の容器も買ってきました!!


00067.jpg
じゃーん!


ホームセンターに980円で売ってたお買い得品です(小さな濾過装置付き)!!
どうだーいいだろう(笑)


ただ、凄く小さい水槽なので、


00068.jpg
メイン水槽と比較するとその小ささは一目瞭然です。


あと、畳の上に水槽を置くなとか言わないでね!!
ここしか置くとこないの!!!!!!


という訳で、メイン水槽から小さい水槽に水と病気のメダカを移動させました。


00069.jpg
元気はあるっぽいのですが、ヒレは治らずボロボロ、
しかも、水カビ病特有の体表に付着する白いもやもやになったままです。
(ヒーターはメイン水槽から拝借しました★)


ちなみに、グリーンFリキッドを投入した結果、


00070.jpg
水槽が真っ青になりました…。


これでいいんだろうか…!?
いや、多分これでいい筈…!!


なーんて自問自答していたら、

グリーンFリキッド:「そんなのもわからないのか?まだまだ尻が青いな。」

と声が聞こえてきたような気がしたので、

私:「全身真っ青なお前に言われたかないね。」


と、脳内完結していました。
多分これでOKです。


1週間後、治ってるといいなあ!!!
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第8話:白カビ病!!
2008 / 11 / 06 ( Thu )
こんばんは、Raynoxです。


今日は昨日から様子を見ている
病気になってしまったメダカちゃん4匹の様子を報告します。


①ヒメダカA…病状は変わりませんが、水を入れ替えてから超元気。
         悪化もしていません。

②ヒメダカB…治ったのか見つけられないのか、白いもやもやが付いたヒメダカが
         ヒメダカAだけになってるっぽいです。不思議!!

③白メダカA…仕事から帰ってきたら★になってました…。

④白メダカB…病状変わらずですが、超元気で悪化なし。


という状況です。
病気なのは2匹になりました。
なお、他のメダカ達には感染していません。


という事は、元々抵抗力が低い固体、もしくは弱ってしまった固体のみに
感染する病気ではないかと推察されます。
また、昨日掲載した写真(実際私は生で見てますが)も考慮すると、
かなりの確率で水カビ病ではないかと思われます。


水質は水の入れ替えや餌の過剰投与を防止する事で
前よりは良い水槽になっていると思いますし、
メダカ自身の体調も回復しつつあるみたいです。
何か元気だし。


ですので、明後日(土曜日)を決戦の時とし、
皆様から頂いたコメントやインターネットで得た知識を総動員して
薬浴にチャレンジしてみようと思います。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第7話:白カビ病!?
2008 / 11 / 05 ( Wed )
こんばんは、Raynoxです。


調子に乗って仕事をしてたら家に帰ってきたのが24時半でした。
ありがとうございます。
明日も仕事です。


さて、昨日の日記に書いたメダカちゃんの病気…。
結論から書くと何の病気か未だに判断できずにいるんですが、
割と上手く写真が撮れたので(動いてるのでコレが限界!)載せてみます。


00063.jpg
こんな感じです…。


写真だと相変わらずわかり難いのですが、
白いもやもやしたのが口、頭(後頭部くらい?)、腹ヒレ、背ビレについています。
昨日見た時はもうちょっと斑点っぽく見えた気がするんですが…。


あと、どういう訳か今日は病気の子達が元気です。
まったく意味がわからん…。


そんな事もあって、最初は白点病かと思ったのですが、
今日の感じですと水カビ病を疑うのが妥当なのでしょうか…。
他の健康な子達には感染していない*ようですしね。


*私のにわか知識ですと、白点病というのは最初は抵抗力が弱っていたり
身体に傷が付いているメダカがかかり易いが、
白点病の元である虫が繁殖し出すと健康なメダカもやられてしまう一方、
水カビ病は健康なメダカには発生しないらしいです。


と、とにかく、購入した当時とは明らかにメダカの風貌が変わっていますので
何かが起きている事ダケはわかります。


どうする事もできないのが非常にもどかしいのですが、
今はこの原因を早急に解明し、メダカの楽園(私にとっても楽園)を
構築していきたいと考える次第でございます。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
メダカ飼育 第6話:病気?
2008 / 11 / 04 ( Tue )
こんばんは、Raynoxです。


今日家に帰ってきてメダカ達の様子を見ると、
4匹程いつもと様子が違いました。
元気がない様子で流木や水草の陰に隠れてるんですよね。
しかも、地面に身体を擦り付けています。


明らかに今までと違うメダカの様子にどうしたのかなーと思い、
そのメダカ達の身体を見てびっくりしました。
ヒレに白い斑点がついているではありませんか!!


動き回るので上手く写真が撮れなかったのですが、
これが噂に聞いた白点病ってヤツですか…?
見た事がないのでわからないのですが…。


そこで、今日はその白点病について調べまくったメモが日記の代わりになります。
(調べまくってたら全然寝れませんでした…)


というか、水槽レイアウトを変えただけで病気になっちゃうもんなの!??
まだ水槽を立ち上げてから3週間くらいですよ…?
まさかこんな早くに問題が起き始めるなんて…。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
メダカ飼育 第5話:お星様(★)
2008 / 11 / 02 ( Sun )
こんばんは、Raynoxです。


今日はメダカ日記です。
多趣味なので毎日日記の内容がコロコロ変わりますよ!


さて、以前紹介させて頂いたメダカ水槽…。


00040.jpg
これね!


00055.jpg
そして、こっちは横から写した写真なんですが、どうもそっけないんですよね…。


何かが物足りない!何かが欲しい!!
という訳で、今日は思い切って水槽レイアウトを変えちゃおうと思いますよ!
ほら、前回流木を水に浸けてたじゃないですか。
だから、今回は流木を入れるのと同時に色々やってみるつもりです。


用意したのは、前回拾ってきた流木のうち、でっかいのを2つ、小さいのを1つ。
あとは水草も新たに2種類買ってきましたー!


で、設置した結果…。


00056.jpg
これ結構すごくないかな!!?


やっべー…すげー満足してしまった…。
初めてにしては結構上手くいっちゃったかも…。


ちなみに、左にある長い水草が「マツモ」、
中央よりやや右側の地面に植えてあるのが「ウィローモス」です。
どれも低温にそこそこ強く、
栄養がないメダカ水槽用の砂利でも育つのでお勧めです!
(店員さんの受け売り)


他にもいくつか写真を撮りましたのでどうぞ!


00057.jpg
こっちは横からですねー!


流木が影になっちゃって見えませんけど、ゴツゴツしててかっこいいんですよ!
これじゃあ流木の美しさが全くわかりませんが…。


でも、流木を設置する事でエビやメダカの稚魚、
そして群れの中でも弱い固体の逃げ場になるので
大きめの水槽を入れてる方は入れた方がいいかもしれませんね。
もちろん水草でも同じ効果があるみたいですが。


うん、偉そうな事を書いてますが、私、完璧に素人です★
まだメダカを飼い始めて5回目の日記ですしね(笑)


00058.jpg
これは斜めからです。


結構お気に入りのアングルなんですが、
うーん、もうちょっとウィローモスがあっても良かったかも…。


マズはこれで様子を見ようと思います!
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
メダカ飼育 第4話:流木と私
2008 / 10 / 26 ( Sun )
こんばんは、Raynoxです。


00044.jpg
今日もメダカちゃん達は元気です★


かわいいなあ…。


って、!??


気付いちゃいました…?
いや、気付いてませんよね…??


上の画像の左下、何かありますケド…。


うん…。


00045.jpg
これなーんだ★


それはね~。


00046.jpg
ヒーターでーす!!!


メダカの飼育に必要なモノとはとても思えないのですが、
昨日買い忘れたメダカの餌を買いに行った時、
店員さんから「ヒーターあると便利っすよ!」と言われ、
「ホントかな?」と思いながらも買ってしまいました。
素人って怖い!


店員さんからの受け売りになりますけど、
冬になり水温が低くなると、どうやらメダカは病気になりやすいようです。
そのため、今後を考えて水温を23~28℃程度に管理しておくのがベストなんですって!


例えば、メダカがかかる病気のひとつに白点病というものがあり、
白点虫という虫がメダカに悪さをするのですが、
この虫は28℃以上になると繁殖力がなくなるらしく、
もしこの病気にかかっても、ヒーターで水温管理できると
治癒させるのが非常に楽になるのです!!!


と、まぁ店員さんの言う事が本当かどうかわかりませんが、
一応ヒーターを買ってしまいました、という事であります。


ところで、ふと思ったんですが、
メダカの飼育ってこんなに手間のかかるものでしたっけ…?
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
メダカ飼育 第3話:メダカを買ってきました
2008 / 10 / 25 ( Sat )
こんばんは、Raynoxです。


遂にこの日がやって参りましたーっ!!
水質も安定し(たと思いますし)、そもそももう我慢できないので、
メダカを買いに行ってきました!!


さて、私が行ったお店には、
「ヒメダカ」「白メダカ」「青メダカ」「だるまメダカ」が売っていたのですが、
どうも「青メダカ」と「だるまメダカ」の元気がありません…。
本当は色んな種類のメダカを買いたかったのに!!
ですので、今回は「ヒメダカ」20匹と、「白メダカ」30匹を買うことにしました!


00035.jpg
こんな感じでーっす!


アレ…?
上の画像の右側にもうひとつビニール袋がありますね…?


さあこれは何でしょうー??


00036.jpg
はいっ!「ミナミヌマエビ」ですー!


メダカを飼うにあたり色々調べていたところ、
同じ水槽で共生できる生き物のひとつだと書いてありましたので
思い切ってこちらも購入しました!
小さくてかわいいんですよ★


これで準備は整いました。
次はメダカ達を水槽に移します!


メダカマスターの道を歩む私ですから、
水槽への移動に際して気をつけなければいけない事も承知済みです!


00037.jpg
まずは水温を合わせるため、袋ごと水槽に浮かべておきます。


浮かべておく時間は約30分!
もっと短くても良い(10分程度)と書いてあるウェブサイト様もありましたが、
食事をしていたら30分経ってましたのでしょうがないです。


00038.jpg
ぷかぷか浮かぶ「ヒメダカ」と「ミナミヌマエビ」…。


すっごい楽しみなんですけどー!!


そんな思いもあってか、


00039.jpg
無駄に写真を撮りまくりましたとさ★


ちなみに、水温を合わせた後もすぐには水槽へ移しません!
次は水槽の水に慣れてもらうのです。


ですので、袋をあけてから水槽の水をちょっと入れ、さらに30分程放置します。
ペットショップの店員さん曰く、
「袋の水と水槽の水は1:1くらいで慣らしておけばいいですよ。」
だそうです。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
メダカ飼育 第2話:水槽を買いました
2008 / 10 / 22 ( Wed )
こんばんは、あなたのRaynoxです。


先日、メダカを飼うと日記に書いていましたが、
アレ、嘘じゃないんですよ。
ホントなんですよ。


ね?信じて??
今日水槽買ってきましたもん。
ホントだよ?


ほら…。


00029.jpg
ねwwwwwwwwwwww


ちょっと調子に乗りすぎちゃって、
横幅が60cmもある水槽を買っちゃいましたのーwwwwwwww
これにメダカを入れて飼育しますぞwwwwwwwwwwww
(昨日は今日からメダカ飼育グッズについて調べるって書いてたのに行動が早すぎました★)


本当はもっと森みたいな感じにしたかったんですけど、
これから冬になっていきますし、ヒーターもないので、
店員さんに「枯れて水質が悪くなるから止めた方がいいよ。」と言われました。
なので、今回は寒さに強い水草のみ投入です。


00030.jpg
手前にある水草が「アヌビアス ナナ」で、後ろにあるのが「カボンバ」です。


だんだん水草にも詳しくなっちゃうゾ☆


で、メダカがいないのは、ですね…。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
メダカ飼育 第1話:ぼく、めだかをかうんだ
2008 / 10 / 21 ( Tue )
こんばんは、Raynoxです。


この私、ただいま癒しを求めています。


原因は仕事疲れなんですが、
これまでオンラインゲームだけにその癒しを求めていた所為か、
目がどんどん悪くなってきたような気がするんです。
これまマズいですよマズい。


確かにオンラインゲームでも十分ストレスを発散できるんですが、
なんだかんだで目や身体が疲れるっちゃー疲れるんですよね。
PCを何時間も凝視してるワケですし。
ですので、最近は別の方法でどうにか癒しを得られないものかと考えるようになりました。


あ、そうそう。
繰り返しますけどね、こう見えて私はバリバリの社会人です。
ちょ→働いてます。
(たまに職場のトイレで寝てますケド。)


という訳で、癒しを得る方法として検索しましたるはグーグルさま。
最近の流行の言い方でいうと、ググっちゃいました。
そして、発見するに至りました。


それはそうと、職場のオッサンもググるって言ってましたが、
これってもう共通語なんですか?
私はネット検索とかまだ言ってますよ?
遅れてる?


んで、検索した結果なんですが、
ストレスの発散方法として主に紹介されていたものは、
アロマテラピーや、ヨガ、美味しいものを食べに行く、
運動をする、音楽を聞く、ドライブとまあ色んなモノがありました。
そりゃストレスの発散方法なんて人それぞれでしょうけども(笑)


ちなみに、これらのストレス発散方法は大きく分けて2種類あるらしく、
それらを「動的開放」「静的開放」というようです。


「動的開放」は何か行動を起こしてストレスを発散する事をいうんですかね?
そうなると、「静的開放」はくつろぐ時間を持つのが目的といった感じでしょうか。


そこでじっくり考えてみると、私の趣味は比較的「動的解放」が多かったように思います。
ドライブ、ゲーム、運動…。
これは身体が本当に疲れてる時はできませんね。


ですので、今回は「静的開放」ができるストレス発散方法を探してみる事にします。
more
23 : 59 : 59 | メダカ飼育 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。