スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
カメラ遊び 第14話:天の川再び
2012 / 08 / 19 ( Sun )
こんばんは、Dです。


今日は昨日に続き、昼間に弟夫婦と友人夫婦が遊びに来てくれました。
ひゃっふー!
ピザ食ったぜ!!


他には猫のカプと遊んだり、ダラダラしゃべったりしたワケですが、
ガールズトークやべえ。
ダンナ側全員ドン引き。
ついでにコスプレ撮影会などもありましたが、卑猥なのでうpできません。


そしてその夜…。
more
スポンサーサイト
23 : 54 : 06 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラ遊び 第13話:天の川
2012 / 08 / 12 ( Sun )
こんばんは、Dです。


今日は昼間に大雨が降った後、結構いい天気になりましたので
もしかしたら天の川が撮れるかもしれない!と思い、
ちょっくら山奥に行ってきました(1人で)。


現地に着いてから空を見ると、かなり曇っていて
正直ダメかー※と思ったんですが、
せっかく来たんだし、まあいっか、的なノリでとりあえず撮ってきました。


※星景写真は雲があるとダメ!というルールがある…ワケではないんですが、
 高感度で長時間露光するため、雲が光源というか光ってしまって
 星が上手く写らないので基本快晴の日でないとちゃんと撮れません。
 (意外と雲って明るいんです)
more
23 : 50 : 41 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラ遊び 第12話:鮎祭り
2012 / 08 / 04 ( Sat )
こんばんは、Dです。


今日は私の住んでるところ厚木市にて「あつぎ鮎まつり」というのが開催されます。
花火大会もあるよ!


というワケで雨が降っていましたが、
強行で花火は打ちあがるらしいので見に行ってきました。


でもね、今更だけどホントカメラの三脚持ってけば良かったと思ってます。
花火は手持ちじゃ撮れないから!(何を今更)
しかも雨が降っていたので新品のD800ではなく、D50で行きました。


新しいの買ったのにね!
何やってんだか!!


でも久しぶりに(7,8年前に弟と行ったきり)花火を見れてスゴイ良かったです。
しかも愛するダーリンとですし…///
more
23 : 36 : 58 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラ遊び 第11話:D800
2012 / 07 / 31 ( Tue )
こんばんは、Dです。


01592.jpg
とうとうきたぞー!!


お気づきの通り、これ見よがしにD800という文字が見えているワケですが、
はい、土曜日にD800を買ってきました。
レリーズとストロボもね!


でも値段は言えない。
どエラい事になってるから。


ちなみに、ニコンの場合はストロボじゃなくてスピードライトと言うらしい。
かっこE!
more
23 : 10 : 40 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラ遊び 第10話:こぐま座流星群
2011 / 12 / 23 ( Fri )
こんばんは、Dです。


今夜はこぐまざ流星群がピークになるみたいなので、
それじゃー星でも撮りに山奥行くかー!
という気持ちに偽dさんとなったんですが、


01543.jpg
ん??
まったく見えないよ?


こぐま座がある北の空が雲でちっとも見えんのです!
なんてこったい…。


仕事終わってから頑張ってきたのに…。
more
23 : 42 : 31 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラ遊び 第9話:皆既月食
2011 / 12 / 10 ( Sat )
こんばんは、Dです。


今日は待ちに待った皆既月食でした!
望遠鏡も借りる事ができたし、とても楽しむ事ができました。


ですが季節は冬。
まず0℃。
私の元気を奪っていく…。


そして霜!
カメラを入れたバックを外に置いておいたら
どんどん真っ白くなっていく!!!!
鼻水も凍る世界。
つかこれカメラ大丈夫か?!


ですが、もっと大変な事態にもなりました。


暴走族。


すっげー怖かった…。
more
23 : 12 : 35 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カメラ遊び 第8話:猫カフェ
2011 / 12 / 03 ( Sat )
こんばんは、Dです。


今日は猫カフェに行ってきたんだん!
猫を愛でる為にな!!
んで、ついでにちょっと写真も撮れたらいいなーなんて思ってました、正直!
(ここの猫カフェはフラッシュ無しなら撮影OKだった)


しかし、到着してビックリ。
そこにはでっかいカメラ(多分α77)を携え、髪の毛がアブラでベトベトの
私が最もカメラオタクを悪くイメージしたまんまのような人が、
でかい声でカメラとレンズの講釈をたれてました。


落ち武者かよコイツ…みたいな感じだった。
すえたニオイというか…濡れた獣のニオイというか…風呂入ってないよ絶対!
最初、猫にしては私の知らない系のニオイだな、とか思ってたwww


完全に異質。
それでいてその雰囲気…いや、態度を回りに振りまいてやがる。
他のお客さんも見てみぬフリを決め込み、諦めている模様。
猫もその集団には全然近寄ってないwwwwwwwwwww


最初は独り言かー変な人かーと思っていたんですが、
どうやら若そうな女性客達にカメラの講釈をたれていたという事に気付きました。
何となく皆距離を置いていたのでわかりにくかったんですが、
トータル6名、男性2人、女性4人くらいだった。
もちろん女性もカメラは持っていたしちゃんとその話を聞いてるっぽい。


恐らく、カメラ愛好会とか同好会とかといったサークル的な集団なのでしょう。
どう見ても年齢の合わない男性(40代後半?)2人と、
それを若干の距離を置いて囲む若そうな女性軍団…。
相当な違和感です。
そして迷惑。


でもどういう組合せなのコレ。
ネットで知り合って集まったらこうなっちゃったの?
全然親しそうな感じではないw


でもな!
コイツら…ここがどこかわかってねーようだな…!
猫を愛でる場所なんだよ、ココは!
お前等のお家じゃないよ。


同類に見られたくなくて一気に撮影の意欲が低下した。
素人さんから見たら、一眼レフ持ってたら同じ人種に見えるっしょ?
我が物顔でカフェ占拠しやがって…。


やっぱり、カメラを人に教える時は、
最初に「その場のルールを守り、安全に、さらに人様に迷惑をかけない撮影をしましょう」
って教えなきゃダメだと思うナ。
技術以前の基本中の基本じゃないかなー。
そういうのが出来ない人がいるからカメラオタクは嫌われちゃうのに。


電車を撮るために線路内に入っちゃう人、白線の外側に出てる人、
星撮りで他の人が明かりをつけちゃった時に怒鳴り散らす人、
公園の入ってはいけないところに入って接写してる人…。


いずれも今まで見た事がある人達ですが、
せめてちゃんと撮影している写真家の人達の存在まで否定されてしまうような
撮り方だけはして欲しくないですね。
more
23 : 49 : 06 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラ遊び 第7話:月に代わってぇ?!
2011 / 11 / 02 ( Wed )
こんばんは、Dです。
今夜は月が綺麗ですね(告白)。


と、誰か昔の偉い人が言っていたように、
私も誰かからそれを言われたいと思いまして今宵は月を撮影する事にしました。
完全に不純な動機です。


しかしこの私、そんなコトは生まれて一度も言われた事がなく、
ちょっとソコのおにーさん、と自分から行ってしまいかねない勢いでございました。
あぶないあぶない。
今日こそは。


というワケで、既に結婚してるとかしてないとかそういう話はよそに、
お月様を撮影しに行きたいと思います!
セーラームーンの格好で!


はい、逮捕されますね。
さようなら。





と、思いきや!
撮影に成功して帰ってまいりましたよー!


01528.jpg
焦点距離200mm(35mm換算で300mm相当)、F4.5、シャッター速度1/200で撮りました。


こんなボコボコした感じがわかるくらいに撮れるんだなーと感動してしまいました。
すごい!


ちなみに、トリミングはしてますけど、月自体は拡大縮小してません。
ホントはもっとでっかく撮りたいんですけどねーーー!
そんなレンズねーよw
(昨日の記事の通りです)
more
23 : 25 : 21 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラ遊び 第6話:そぉよ わったっしっは~♪
2011 / 06 / 27 ( Mon )
こんばんは、Dです。


今日は写真を撮りました。
何の写真かな~?


ってもうタイトルでわかりますよね。
さそり座を撮ってきました。
私山羊座ですけど。
(関係ない)


そんな訳で今日も写真を載せる前に例のお勉強の結果をご報告します。
今回は天体?星野?星景?写真についてです。


まず、一言に天体撮影と言っても色んな撮影方法がある事がわかりました。
呼び名もなんか色々あってよくわからんですし、道具も使う場合があります。
しかも、そのどれもが難易度が高そうで、赤道儀使ったり、PCと繋ぎながらやったり、
カメラ自体のCCD(だっけ?)を改造したり、
はっきり言ってハマろうと思えば超奥が深い世界っぽいです。


そして、本気出したら1,000万円あっても足りません。
だって天文台作っちゃう人たちもいるみたいなんだもん…。


ですが、私は相当なひよっこ。
いや、まだ卵です。
そんな私ができるのは今あるカメラで出来る事。
(というか、マニアックすぎてわからん!)


あるものはカメラ、レンズ、三脚、リモコン(レリーズ)…。
ま、ろくな事ができませんわな(笑)


で、このありものを使うにしても、重要な事が2つあります。
これができなかったら星は撮れない、というか門前払いくらう。


①ピントをしっかり合わせられる事。

これは色々方法があるみたい。
マニュアルフォーカスで一生懸命やるか、
昼間のうちに遠くにある対象物を利用してオートフォーカスで合わせておくやり方です。

マニュアルフォーカスで一生懸命やる時は、
当然ちょっとピントをずらして撮影→確認→ピントずらし→撮影→確認…の繰り返しでピントを合わせます。
オートフォーカスの場合は100mくらい遠くに合わせておけば何とかなるとか書いてあった。
雲にピント合わせておけばいいのかな?
今回私は前者で撮りました。
(ちなみにPCに直接繋いでピントを合わせる方法があるみたい…だけどよくわからんw)


②真っ暗なところへ行く事。

これも大前提。
今回私はベランダで撮りましたが、こんなのありえない。
アホの所業…というか、星が写らんどころか後述しますけどISOやら露出時間の理由から白く飛ぶ。

でも練習だから許してね(笑)
なので、その道のプロ達は山奥やら外国やらに行くっぽい。
暗い所を探して。
なんかの虫みたいですけど、実際カメラの虫ですから。

んで、夏の場合は南側にいて座、さそり座、天の川等の目立つ星が多いんで
そっちにカメラを向けたいんですが、ここで注意事項。
仮に山奥で撮る場合でもカメラを向けた先に東京なんかの都市がある場合、
東京の光を拾っちゃうよ★
水銀灯だかナトリウム灯だか知らんけど、
それが原因で背景色が緑色になったり青色になったりするみたい。

今回は街灯もあるわ、自室の部屋も明るいわの最悪条件で撮りました。
天体撮影ファンをバカにしてるとしか思えない。


③露出とISO

撮影したい画にもよるんですけど、基本ISOは最大。
カメラの性能、機種によってはひとつ下げた方がいいヤツとかもあるみたいでややこしい。
私のは1600が最大なのでそれで撮りました。
ただ、当然明るい場所ではISOを下げるか露出時間を下げないと真っ白に飛びます。
真っ白なのが飛ぶんじゃないです。
ほんとシモネタやめろ。

で、露出は星を点で撮りたいなら…せいぜい20~40秒くらい。
線で撮るならいくら露出時間を伸ばしてもいいんだけど、電池の残り残量に注意。
そして、線で撮るのは流石に暗くないと無理。


まあこんなモンです。
(相当不十分なのはわかってるもん!)
more
23 : 30 : 08 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カメラ遊び 第5話:不思議な色
2011 / 06 / 13 ( Mon )
こんばんは、Dです。


なんかヤフー知恵袋に私のブログを例に出して(URLを載せて)
「同じ事をするにはどうしたら?」みたいな質問をしてる人を発見しました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1264116632
↑ここなんですけど。


質問するくらいだからてっきり私がやってる特殊な事…DTMかな?!とか思ったんですが、
それがもー全然違った。
写真の解像度を変更するやり方を聞いてるダケでした。


何でまた知恵袋に?!って意味と、
写真だったらもっとスゴイサイトがあるのに何でうちなのー?!という恥ずかしさから
マジやられたー!とえぐえぐ泣いているんですが、
ホント何なんですかこれは。
私のブログである必要が全くないでないの。


「写真 大きさ 変更」とかでググって欲しかった…。
ggrks!!$”!#!12
(それ以降うちに訪問してくれてるワケじゃなさそうなんで書いてみた)


という訳で、今日は昨日撮った写真の続きを載せていこうと思います。
その前に恒例の今日勉強した事について書きますけど。
こっちも重要ですからね。


んで、その勉強した内容ですけど、
それは「レタッチ」の事です。


意味としてはー…まあ細かく書くまでもなくわかると思いますが、
この記事のカテゴリに合わせた形で書くと、写真のデータを加工、修正する作業の事です。
やりようによっては構図も変えられるし、余計なものを消したり、
色合いの補正をしたり、それはもう元画像から大幅に変える事もできます。


ちなみに、最近ではCDや本の写真までレタッチが横行していて、
特に人の写真は足を長くしたり、顔のシワを消したり、二の腕を細くしたりしてます。
スゴイにはスゴイんですけど、完全に整形レベルっつーかCGだろコレ。


私の場合も、もちろん自分の顔写真とか書いた絵とかはレタッチしますけど、
写真のレタッチはちょいと否定的。
やってもせいぜい解像度の調整くらいまでと思ってます。
あんまりしたくないというか、しないでもスゴイ写真が撮りたいと思ってるから。


でもねーーーーーーーーどーやらレタッチはすべきって結論に至りましたーーーーーーーーーー。
くやしーーーーーーーーーーー!


だってね、青空の青さってレタッチしないと目で見たような色にならないよ?
私が下手だからかもしれないけど。
あと、やっぱり多少補正した方が綺麗になるのは事実だし、
レタッチする事で救える写真があるならそうした方がいいと思いました。


ま、その判断に至ったのは今なんで、
追記の写真はサイズ以外のレタッチ作業はしてませんが。
more
23 : 52 : 22 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カメラ遊び 第4話:色々撮ってきました
2011 / 06 / 12 ( Sun )
はーいこんばんは、Dです。


今日は色々写真撮ってきたんで見てやってくだせえ!
たくさん撮ったうちの、キレイなやつだけね!


というワケで、恒例の今日の勉強したことから書いていきます。


といっても、今日は実際撮りに行って学んだというか、
100枚近く撮った割りにいい写真がなかった反省というか、
そういう事について書こうと思います。


その1:構図が単調

今日撮った写真を見てもらえればわかりますが、
はい、単調です。
改めて見てあんまり面白くなかったねー。
単焦点レンズでそれなりにボケて…はい終わり。
ダメねー写真を見ても視線が周囲に行かない「日の丸構図」とかいうのにもなっちゃってた。
反省反省。


その2:ボケ味がイマイチ

単焦点レンズオンリーで撮影してたんですが、
まーそれなりにボケますわな。
そりゃそうだ。
でもね、もうちょっと奥の花だって花ってわかるくらいにね、したかったの。
今回すごくそう思いました。
もっと絞ればよかった!
F4.0~6.0くらいでもよかったと思いました。


その3:視線

そりゃね、花は人の目線より下ですよ。
わかってはいた、わかってはいました。
でも、撮った写真を見るとね、全部上から目線。
ノンノン、花と同じ視線じゃなくっちゃ★ミ
(言い訳すると、地面が濡れててちょっと立膝ついたり寝転ぶのが無理だった)


というワケで、もっと思うことはあったんですが、
とりあえず主に花を撮って思った事はこんな感じです。
more
23 : 39 : 14 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カメラ遊び 第3話:紫陽花
2011 / 06 / 11 ( Sat )
こんばんは、Dです。


今日の神奈川は雨が降ったり降らなかったりで、
出かけるのを悩んでいたんですが、
結局ちょっと晴れ間が見えたんで、紫陽花を撮りに外へ出ました。


そしたら降るわ降るわ。
大雨です。
ぐっしょり濡れてしまいました。
薄着だったので色々透けましたけど、雨だったんで誰も人はいませんでした。
残念!(?)


それじゃ、写真は後半に載せるとして、
今日は恒例のいっちょ勉強した事を先に書いておこうと思います。


それは、「単焦点レンズのピント合わせ」です。
思った以上に難しいというか、
レンズの特徴をあまりわかってなかったので
撮ったあと「アレ?」ってなっちゃう機会が多かったんです。
知らないと機能を生かせないといういい例ですね。
やっちゃいました。


んで、その「アレ?」と思った現象を具体的に書きますと、
被写体を大きく撮ろうとして近寄った時、ピントがずれやすくなっちゃうって事です。
狙ったところのピントが合ってないばかりか、
合わせたつもりのところですら後で見るとピンボケしてる…。


でもその原因がわかりました!今!
単焦点レンズは、近寄れば近寄っただけピントの合う範囲が狭くなって、
自分が動く、被写体が動く等が原因でピントがずれちゃってたからなんだそうな。
専門用語だと「被写界深度が狭くなったから」というらしい。


じゃあ対策は!?となるんですが、
それは絞りを変えると効果的らしいです。
F値ってヤツですな。


というワケで、勉強した成果を見せてやろう。


01427.jpg
絞り数値:F1.8 シャッター速度:1/200


01428.jpg
絞り数値:F2.0 シャッター速度:1/160


01429.jpg
絞り数値:F2.8 シャッター速度:1/100


01430.jpg
絞り数値:F4.0 シャッター速度:1/50


まあこんな感じでF値を変える事でだんだんピントの合う範囲が広くなってくワケですな。
(シャッター速度は画像の明るさを合わせるために変えてます)


01431.jpg
絞り数値:F11 シャッター速度:1/6
極端にやるとこんな感じです。


相当勉強になった!
でも、実践でできるだろうか…。
more
23 : 17 : 58 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
カメラ遊び 第2話:今日から勉強
2011 / 06 / 06 ( Mon )
こんばんは、Dです。


今日からカメラのお勉強をする事にしました。
その勉強した結果を書いたり、写真を載せたりするのがこのカテゴリになる予定です。


勉強した結果なんて詳しい方にとってはつまらない内容だと思いますが、
私は復習という意味でこのブログに色々書いておこうと思います。
付 き 合 っ て ね ★ミ


というワケで、今日勉強したのは構図の初級編です。
(焦点とか絞りとか露出といった部分はまず目をつぶります、ムズいので)


何れも「ふーん、そんなの知ってるよ。」と言いたくなる部類の内容なんですが、
いざ撮ってみると撮れてないので何かイラつくモノです。
ホント全然できてなくてびっくりした。
理想と現実がかけ離れすぎてる。


いや、ホントこれが難しいんですよ。
やってみ?
センスの問題とか言わないで。
多分プロは理想と現実のギャップが殆ど無い写真を撮れるんでしょうけど、
私にはまだムリです。


で、そのポイントなんですけど、3つあるよ。
①奥行きをつける
②色数を少なめにする(主役の色以外は控えめにする)
③世はなべて3分の1


③だけふーんとはいかんかった。
そんな言葉今日知りましたし。


いちおー説明しとくと「構図の縦横を3分割にしましょうね★」って事らしい。
じゃあそう書けよ、と言いたいところですが、
まだまだ初心者のわたくしはおとなしく専門用語で覚えておきます。


具体的には分割した線の交点にポイントを置くといいんだそうな。


うん、よくわからんw
more
23 : 31 : 42 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カメラ遊び 第1話:買ってしまったデジイチ
2011 / 06 / 05 ( Sun )
こんばんは、Dです。


01420.jpg
とうとうレンズを買ってしまいましたー。
ニコン AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AF-S DX 35G です。


すっごくお手ごろなお値段(約24,000円)でしたのでつい…。


おめでとう私!
さようならお金!


これから何がプライスレスになるのかを探す毎日が始まりますが、
その記念に新カテゴリーを作成しました。


目指せプロ並カメラマン!
(ちなみに上の写真はコンデジで撮りました)
more
23 : 42 : 21 | カメラ遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。